日々のこと

BLOG

手を出していけない手法(刻字)

昨日、刻字の作品に取り掛かりました。

刻字とは…
板に文字を刻すこと。昭和初期まで看板、表札はほとんど刻字です。
現在でもわずかと思いますが、刻字の看板を製作している看板屋さんがあります。

ブログランキングに挑戦中です。
ポチッポチッと、応援よろしくお願いします(。-人-。)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ

今回も文字の中を刻す陰刻でつくります。
篆刻では白文。

で、周りを刻したのはいいが…
残された時間的に手を出してはいけない手法だった…

案の定…
バックアップとしてスキャンして保存してたデータが活躍することに…orz

昨夜、バックアップのデータを半紙に印刷して板に貼り合わせて帰宅。

仕事と作品づくりを交互に進行させているので、本日、午前中に仕事が終える予定なので、そこから刻していきます。

合わせて読んで頂きたい記事

コメントを残す