日々のこと

BLOG

印鑑を入れるオリジナル化粧箱

何年も前から構想を練っていた印鑑を納める箱が形となりました。長崎県波佐見にある岩嵜紙器様と半年ほど何度もやり取りをさせて頂き、先日、出来上がった箱が届きました。

ブログランキングに挑戦中です。
ポチッポチッと、応援よろしくお願いします(。-人-。)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ

長い打合せの間に改良を繰り返し行って、6つも見本の箱をつくって貰いました。最後はmm単位での調整で岩嵜紙器様にはお手数をお掛けしました。

最終的には、リッツカールトン大阪で朝食をとった際に寄ったホテル内のショップで見付けたお菓子の箱と、ゴディバの箱を眺め当店オリジナルの印章化粧箱の図面を起こしてデザインしました。

箱の表面は、ウーペヴェルートという起毛タイプ、内側は、光沢が抑えぎみの金、印鑑を置くとこはドレスなどで使わわれる高級ベルベットの生地で作ってみました。

出来あがった箱を眺めると、悩み苦労した甲斐がありました。

今まで使っていたケースの在庫がなくなり次第、オリジナルの箱に替えますが、象牙(並)、象牙(上)には先行して納めさせて頂きます。

この箱を作るにあたって、ベルベットの生地は指定寸法にカットして岩嵜紙器さんに渡さないといけないので、スタッフUさんが、収縮性の強い生地はカットが難しいとカットに苦労しながら3日ほど掛けて裁断してもらいました。

お蔭様で素敵なオリジナル箱が出来ました。
ベルベットの生地は、今回の初回盤のみかもしれません。とは言え、数年分の在庫があります(汗)

コメント

  1. 福永真紀子 より:

    印鑑を入れる、素敵なオリジナル化粧箱ができましたね。ベルベット生地のカット、大変でしたね。∪さん、お疲れさまです。

    • 店主 より:

      ベルベットと言っても色んな種類の生地があるので、いくつも取り寄せてみましたが、宮崎市内の生地専門店で理想のベルベットを見付けました。^^

コメントを残す