日々のこと

BLOG

窯元と、パン工房

ムーンベリーキッチンさんの美味しいブルベリースムージーを頂き生月島に渡った橋を渡り再度、平戸島へ…

平戸島に渡って少し走ると行掛けに気になったお店に到着。

カーブの途中にあるので側面と入口からの店内の明かりが少し見えたのですが、何をされているお店とも分からず、気になったので寄ってみたくなってました。

入口の看板を見ると陶器&パン屋さんでした。

店内のテーブルやカウンターは陶器が空間を空けて上品に陳列されてありました。
お話を聞くとご主人様が焼かれているそうで、奥様は天然酵母のパンを焼かれて販売されているそうです。

この画像からは分かり難いですが、店内の窓も上手に外の緑が入る様な窓の設置に感動。 周りは緑に囲まれているので借景はいいものです。

天上高になり張りがあるのでビックリ!立派な作りです。
デザイナーを入れず、奥様と大工さんで数ヶ月に渡って打合せして造られたそうです。
先では喫茶店をしたいと言われてました。いいカフェになりますね。

気になった湯のみがあったので店で使おうと思って1つ購入。
朝飯のパンとしてカレーパンと、シナモンパンを買わせて頂きました。

寺田窯
長崎県平戸市坊方町492−4
営業時間 12:00~17:00
定休日 月、木、金、月1回日曜
tel.0950-24-2032


コメントを残す