相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2018年12月19日   体調管理

    Facebookを見てると結構、体調を崩してる方が増えていますね。
    大変だなと思ってましたが、自分も危ういとこでした。

    昨夜、飯食って店に戻って、何年か前に後輩に手が空いたら作ってやるよと言ってた認印の粗彫りを始めると、肩やヒジの関節に痛みが走ってました。
    今年に入って粗彫りをすると痛みが出てたので、とうとう肩やヒジが駄目になったかと思いました。

    中島の認印を彫る。宮崎市の印鑑屋。
    粗彫りを終えて、仕上げに掛かる前の状態

    ですが、彫り終えた頃に体温が冷えているのに気付き、もしかしたら…と、思い仕事を止めて即行、帰宅。こういう時は諦めが肝心ですね。無理せず寝るに限ります。

    シャワーで体を温めて免疫力の向上と、そこから体温を下げて眠気促進で10時前に寝てました。体温を2、3℃落とすと副交感神経が働き眠気がくるそうです。風呂から出る前に手足の末端を冷水で冷やすことも副交感神経を働かせる効果があるとか。

    宮崎市の印鑑屋。大切な認印、実印、銀行印をおつくりしてます。
    仕上げで線がガタガタになっていたり、傾きが出ているのを修正していきます。

    目が覚めると、肩やヒジの関節の痛みがとれ体が軽くなって完治。
    楽になったので開店前に仕事を進めて置こうと店に行って時計を見ると2時前…(汗) 3時間ほどしか寝てませんでした(笑)

    体調がいいので仕事を再開して、6時前には本日の仕事は終了。
    夜中は仕事がサクサク進みます。
    あとは発送の準備して群馬県へ送ります。

    これから病気がはやる時期なので体調管理は気を付けたいですね。

    2018年12月17日   長閑な隣町へ

    年賀状印刷はしていませんが、毎年、手書きの原稿を書かれて印刷の依頼を御二方いらっしゃって御二方ともに父と同じ歳。御二方とも元気です。
    昨夜の内に印刷を終え、今朝、隣町へ持っていきました。

    途中、曲がる角を100mほど手前で曲がってしまって別の町へつづく道に出てしまい遠回りとなりましたが、朝の田舎道は気持ちいいので億劫に思えません。

    お渡し終えて帰り際に見付けたバス停を撮影。
    長閑です…

    2018年12月16日   ジェットボイルで焼いてみた結果…

    サンビーチ一ッ葉で朝飯。
ジェットボイルでお湯を沸かす。

    早朝は雲が出てたせいかさほど寒くなく遠くの空に雲の切れ間が見えてたので海辺に行って朝飯を作って食べてました。寒くないとは言え、1時間も居たら手がかじかんできましたが…

    まずは、お湯を温めてコーンポタージュを作ってウォーミングアップ。
    温まったとこで五徳をセット。

    今回、ジェットボイルに五徳をセットしてフライパンで調理してみました。ちなみにフライパンはジェットボイル専用でなく、モンベルのフライパンを使用。

    ジェットボイルに五徳を付けてフライパンで調理。

    お歳暮で頂いた高級ウィンナーをフライパンに転がしてみました。

    いい音が・・・聞こえない。
    非常に静かな音でパチパチと…???

    5分ほど置いて、玉子を投入!

    ジェットボイルでは目玉焼きですら時間が掛かる。

    白身が固まらない…(;゚Д゚)
    玉子1個焼くのに10分は掛かってました…
    微妙な半熟具合を出したい方にはゆっくりと焼けていくのでオススメです(笑)

    ガスの絞りを最大にしても、風が当たらない場所に移動させても駄目でした。
    やってみて目玉焼きより、スクランブルエッグならすぐ出来る事が分かりました。

    結論…

    ジェットボイルはフィンが付いている専用のフライパンでないと駄目みたいです。もともと登山で水を沸かして珈琲を飲んだり、湯せんして食べる事を想定して沸かす事に特化したバーナーなので焼いて調理には合わないようです。

    チョコッと半熟でいい感じになってパンにのせて美味しく食べましたが、時間が掛かり過ぎて体が冷えます(笑)

    前回の久住では家庭用の卓上コンロは、寒いとこや、風が吹いている状況では火力が弱くて使えないのに続き、今回はジェットボイルは焼く調理には向かない事を学びました(笑)

    やっぱりバーナーを1つ買わないといかんな…orz

    2018年12月12日   年末年始のテレビCMを少し改良

    今年も12月30日(日)~1月3日(木)にMRTさんの方でCMを入れる事にしてます。
    知人からインターネット検索のお知らせも入れて置くべきだったねと、助言を頂いていたのでCMの最後にインターネット検索の表示を入れてみました。

    先々週、広告代理店さんからデータが届き確認しました。
    年末年始のCMは、CMを打つ時間帯の指定ができないのでMRTさんお任せとなってます。
    20日過ぎにはタイムスケジュールが届くと思うのでそれも楽しみです。

    これも小規模事業者持続化補助金のお蔭です。
    先日、高鍋商工会議所さんから来年2月の応募に備えての説明会の案内が届いてました。ご興味がある方は是非、説明会に行かれてみて下さい。

    高鍋町外の方でも最寄りの商工会議所もしくは、商工会など窓口として対応してくれます。

    2018年12月11日   日本製

    宮崎神宮駅のそばにあるアウトドアショップのシェルパが16日で閉店とのハガキが届いていたので寄ってみた。

    昨年ぐらいからキャンプするようになって100円ショップで買い揃えたスプーン、フォーク、コップ、皿などなど… 見事にメッキが剥げてきてます…

    それを見た瞬間に知らず知らずに剥げたメッキを食ってたのかと思うとかなりブルーに…orz 安い商品は使える物と、使っちゃいけない物とに選別して購入しないといけませんね。

    それで、やはり日本製でしっかりした物を買わないといけないと思って少しづつ揃えていってます。
    今回もシェルパさんで日本製で探すとスノーピークとラッキーウッドのコラボのフォークとナイフがありました。残念ながらスプーンは無かった…

    スノーピークと、ラッキーウッドのコラボ商品

    材質は、18-8ステンレス鋼。
    分かる人に分かるんでしょうが、私は分からない…

    LUCKWOODは、スプーン、フォーク、ナイフなどのカトラリー生産の老舗である小林工業㈱のブランド名みたいです。 今回、購入した商品は小林工業、スノーピークともに新潟県燕三条地域の企業で企業コラボとして作られた商品のようです。

    最近、車中泊やアウトドアブームですが、自然ゆたかな宮崎は…、いや、パチンコ豊かな宮崎はアウトドア人口は少ないのかも。あとインターネットでの購入の影響かな?

    専門店がなくなる残念…

    LUCKYWOOD/小林工業株式会社
    https://www.luckywood.jp/

    snowpeak
    https://www.snowpeak.co.jp/

    2018年12月10日   年明けの展覧会に向けて

    日曜日は、午前中に書の課題を書き上げて、午後から篆刻の講習会に持参しました。書、印稿ともに佳作と言われたのは嬉しいですが、厳しい指摘が欲しい…orz

    年明けの宮崎県立美術展には、これを刻して出品しようと思いますが、下部の枠の雅味(欠け)の具合がどうもしっくり来てない。なんか違うなという感じ、言葉で説明できない、どうしないといけないというのが分からない状況です。
    なので河野隆氏の作などを見てもう少し手直しを加えたいと思います。

    楽篆出品用に60mm角で刻してみたいと思います。
    県美展用は75mm角で刻します。

    2018年12月9日   小篆で壽慶と書く

    昨夜から今朝に掛けて思っていたほど冷え込まず暑くて目が覚め、寝袋のチャックを全開にしかたでした。
    そんなこんなで朝5時起床で店に向かい大筆で「壽慶」を書いてましたが、11時を回ったので清書しました。

    大筆は粗が出るから難しいですね…。
    落款は…チョッと酷いな…(-“-;A …アセアセ

    今思えば…、昨夜、岩尾諭志君がいつもの様に路上に居たから、岩尾君ならどう書くか書いて貰えば良かった…orz
    試行錯誤した後に他の人の作を見ると凄く勉強になります。

    午後から篆刻の講習会へ持参します。
    厳しく指導して貰えないのが辛い…orz
    ガンガン細かい点などダメ出しが欲しいとこです。

    2018年12月8日   実印の添削

    講習生が先月の課題を復習として画像を送ってきました。
    良く書けてきてます。この調子でいけば来年は大印展で賞に絡むと思います。

    ここまで書ける様になったので、更に細かい点を指摘する事にしました。
    原案を元に私案として添削したのが下の画像です。

    全体的に筆の打ち込みとなる起筆が鋭角なので穏やかな線に修正。

    【石】
    口(サイ)の部分を穏やかにしました。

    【川】
    上部の横画が他の横画に比べて張りを持たせ過ぎたので、穏やかな張りにしました。 また左の縦画2本を真下に落とすのではなく、微妙に左外に傾けてます。

    【優】
    人偏が単調な縦棒になっていたので切れている部分は横画から縦画に折られる部分なので若干外への膨らみがあります。そのご穂先をまとめるので気持ち細めになり、終筆は微妙に太くなっているかなぐらいから細めていきます。

    旁においては、心と久の間が空いていて下部より上部が窮屈かつ、横画が細いので上部の縦幅を伸ばしました。
    久の終筆も手直し。

    【子】
    ロの部分が台形になってます。
    外側のアウトラインと、内側のアウトラインともに穏やかな曲線なのでメリハリが出てきません。メリハリを効かせつつ、穏やかさを出していくのがポイントです。
    中央縦画は横画と交差した後、すぐに曲げずに少し縦に伸ばしてから曲げた方が良いと私は思ってます。

    篆書体の線の形は、左に曲がる場合、真っすぐ下す場合、右に曲げる場合で筆の動きが変わります。その特徴を理解して下さい。

    一番いいのは習字をするのが一番理解が深まり、先では線質のバリエーションが増えてきます。

    基本は書です。

    2018年12月7日   人情横丁で忘年会(ルナヴィーノ)

    忘年会のシーズンとなりました。
    今年はうまい具合にバッティングすることなく木、金、土と忘年会が埋まりました(笑)
    3日間とも宮崎市内ですが…(-“-;A …アセアセ

    昨夜、1発目は異業種の団体で昨年から人情横丁のルナヴィーノさんになり、今年も美味しい食事を頂きました。小さいお店なので貸し切りとなってました。

    この前にもう1つ前菜があったような気がしますが…
    撮るのを忘れてます…(-“-;A …アセアセ

    薄味で美味しいペペロンチーノ
    器が前菜の鮮やかな物から一転して落ちつた器に。フォークとスプーンが打刻された柄でお洒落です。

    豚肉とハーブ?をベーコンで包んだ物でした。これも美味しい。

    デザートは、桃と…何だったかな???
    ムースは玉子とか言ってたような…

    料金は飲み放題でチェーン店の居酒屋より1千円ほど高い感じでしたが、居酒屋で冷凍食品を食べるより全然いいです。

    異業種の忘年会は、ここで解散。

    友人のお店72へ行き3人で新年会の打合せでしたが…1時間も経たず22時半前には寝入ってました…早ッ…orz あとは2人で煮詰めてくれていたので、本日告知する担当に…(苦笑)

    ルナヴィーノ
    宮崎市中央通6-27 人情横丁
    営業時間 18:00~翌1:00(L.O.翌0:30)
    定休日 日曜日
    tel.090-8941-5954


    2018年12月4日   添削

    昨日のブログで2人が手掛けてた作の画像を送ってきました。
    夜に添削しますと言っていたのに朝になって添削してました。すまん…m(__)m

    だいぶん綺麗に書けるようになって来てますが、微妙な反りが胆ですがオーバーアクションになってます。

    石の終筆は穏やかでいいですが、チョッと左に反り過ぎ、ここは先端をほんの少し右斜め上から左斜め下へ削っているだけで左に反れているように見えてくるので、ここまで反らすと曲がり過ぎ、個性が強すぎになります。

    基礎を身に付けた上で個性として表現するのは問題ありませんが、基礎が出来てない状態でやるのは避けるべきです。まずは徹底的に基本に忠実であることです。

    いい感じで上達してます。
    あとは、気を抜かないように書いていけば、先では気を抜いて書いても上手く書ける様になりますので頑張って下さい。

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ