日々のこと

BLOG

書画と篆刻のイベント


昨日は新田原基地の航空祭があり、オスプレイも展示するとあって前年より7万人も多い12万人の来場客で大盛況だったようです。
その前日は半年に1度、新しき村の省吾さんとコラボで「書画」と「篆刻」のコラボイベントを開催しておりこちらも大盛況でした。
今回で3回目となり、前回に引き続き好評で定員10人をオーバーして募集を止めるほどでした。
今回の会場は、おざわ別館。古民家をリフォームされてあります。

午前中は私が講師となり、篆刻を体験して貰いました。
今回は来年の干支である馬、午、甲午など文字を選んで貰って彫って貰いました。
一番人気は小篆の馬でした。

昼食を「いちからはじめ」さんでロールキャベツ丼を食べて、午後から省吾さんが講師となり書画の時間でした。
水彩絵の具で絵を描き、思い思いの詩などを書き込んで、締めに午前中に作った落款印を捺印して完成となりました。
ブログ掲載に承諾を頂きアップさせて頂きました。
参加者の皆様、ありがとう御座いました。
1年(月1回)かけて来年の干支を彫って年賀状に備えるという企画も構想中です。
印稿のご依頼を頂き、その印稿を元に転写して何度も彫って練習して頂き、12月には最初の頃に彫った物と比較にならないほどの作をつくって頂く内容で検討中です。