相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2019年8月20日   宮日総合美術展に向けて

    水鉄砲大会の表彰式を終えるとテントなどの撤収。
    撤収を終え、近くの新富温泉へ直行。汗を流し13時からの篆刻の講習会へ…

    昨日は、課題もなく宮日総合美術展の作品づくり。
    作品づくりと言っても押印や、落款を書いたりと仕上げの作業でした。

    宮日総合美術展にむけて作品づくり

    私も落款をどうするか考えました。
    ま、考えても楷書、行書という選択肢はありませんが…(汗) 先輩方の書を見れば一目瞭然、勝てる訳がない。同じ土俵には乗らない。勝てる作風で勝つです。
    宮日も県美もほぼ門下の中での戦いとなってます。

    また今年1月に開催された宮崎県立美術展のように出来損ないを出して入賞は絶対に避けるべく、休憩を挟みながら4時間ほど掛けて刻しました。なので、今回は自信もって出品できる作品となってます。

    こういう作に限って落とされたりするのが地方展の怖さ…安心は出来ません。 落とされたら、そのまま中央展に出品します。

    カテゴリー: 篆刻

    タグ: , , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ