相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2016年5月18日   布で包んで搾り取る

    油分を搾り取る
    先日、油分が無くなってパサパサの印泥と、油分たっぷりの新しい印泥を混ぜましたが油分が多くて使えない。
    なのでダイソーで買ってきてたプ~さんバンダナに包んで電子レンジで20秒、その後、絞ってみました。

    表面の油分だけが取れるだけ
    10分ほど絞って広げると、表面はカリッと、中はトロッとって感じで全体的に油分を取ることが困難と分かりました。

    上から押し付ける様にこねて油分を吸い取る
    そこで、机にサランラップを引いて、バンダナの間にはガーゼを挟み込んで更に上にガーゼを置いて体重を掛けながら練り込みました。これが一番効果的!練って広がったら、ヘラでたたんでまた練り込むを何度も繰り返していると油分が均一に減っていきました。

    ガーゼは目が粗いので、印泥に当てる生地は細かい布をお勧めします。

    油分が減った印泥
    圧力を掛けたことと、布に付着したぶん量が減った感じがしますが、かなりいい感じになってきました。
    あとは、これで捺印が上手くいくことを願って。
    熱を持ってて油分のてかりがあります。冷えるのを待って使ってみます。

    この方法は我流なので適切でない可能性があります。
    同じ方法でやる場合は、印泥が少なくなることを理解して、油分を取り過ぎない事に注意して行って下さい。

    【 必要な道具 】
    手ぬぐい、バンダナなどの表面がツルツルしてキメが細かい布(2枚、内1枚は予備)
    ガーゼ(2枚)
    サランラップ
    ゴム手袋
    鉄のヘラ
    電子レンジ

    カテゴリー: 商品の紹介, 篆刻

    タグ: , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ