相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2018年4月17日   すごく細かい文字のゴム印

    Ascente

    今回、小さいというか、極小の文字のゴム印をつくりました。

    「Patisserie Boulangerie」の文字の大きさは2.75ポイント(3.8Q)の大きさです。

    ご依頼を請けた際は、文字が潰れる恐れがあり黒い塊りになる可能性が高いですよとお話をさせて頂きましたが、デザイン的に潰れてもいいので入れて欲しいとのことで、データに手を加えずそのまま作ることになりました。

    すごく小さな文字も印字

    出来上がって捺印すると、文字が読めるほどの出来栄え。
    捺印しても文字が潰れていませんでした。

    ≪注意≫
    スタンプ台に左右されます。
    当店で販売しているシャチハタ社製のスタンプ台を使ってます。

    ラディッシュさんの農家のごちそう

    2つお請けしたもう1つのゴム印も「La Dish」の L・a・s・h の線に囲まれた空間は潰れるかもと思ってましたが、こちらもゴムが抜けて捺印時にも潰れず綺麗に印字できました。

    ゴム印の作り方は…

    1、データからネガフィルムを作製。

    2、露光機にフィルムを入れて紫外線を照射で樹脂製の凹版を作りあげます。

    3、凹版をゴム板にあてプレス機でプレスして凸のゴム印の完成となります。

    ネガの作り方と、露光機の調整、プレスのノウハウによって細かい部分まで作り上げてます。


    農家のごちそうバル

    http://www.ladishseven.com/noukabar/

    カテゴリー: ゴム印

    タグ: , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ