日々のこと

BLOG

今まで使っていたゴム印の復元(加納屋様)

兵庫県丹波市の美酒乃蔵 加納屋様からゴム印の御依頼を頂きました。

今まで使ってきたゴム印が傷み、作り直しの御依頼で捺印した印影を送って頂き、印影を元に版下を作製して、ゴム印をつくりました。

ゴム印の傷み具合で捺印時の圧力で印影が異なってくるので、濃ゆい状態の物から、薄い状態のものまで複数捺して頂いた物を送って頂きました。

その捺印から一番良い印影を3倍に拡大して印刷して、他の印影を確認しながら映りの悪いとこを修復するように版下をつくっていきました。
その作業風景の動画をInstagramにアップしてます。上の画像をクリックすると動画が観れます。

Photoshopでも同じようなことは出来ますが、私は筆の方が慣れているので筆で修正していきます。

版下を書き上げたら、スキャンして白黒2諧調にしてBMPで保存して版下の完成です。あとは、版下を元に露光機とプレス機でゴム印をつくっていきます。

横幅はあまり変えず、高さを2cm以内に抑えた状態で、住所と電話番号を大きくして欲しいとの御要望でした。

電話番号は左右にゆとりがあるので、問題なく拡大できてます。住所は、左右にスペースが少なかったので、枠を切って、その分、住所を左右に伸ばして拡大しました。

本日、クリックポストで発送させて頂きました。
新しいゴム印で綺麗な印字ができるようになります。

5年経つと経年劣化で印字が悪くなります。
その際の作り直しは、版下を保存していますので、すぐにゴム印を作り直すことが可能です。

ゴム印の関連記事

ブログランキングに挑戦中です。
ポチッポチッと、応援よろしくお願いします(。-人-。)

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ

コメントを残す