日々のこと

BLOG

昭和の頃の印材

昨夜は、咲妃みゆさんのパパと2人で秋月でお互いのGWの旅を語りあってました。22時前には帰り着き店で使うノートパソコンをとヤフオクでチェックしてた物の落札時間まで後1時間チョッとソファーで寛いでいたら朝でした… 落札できず…orz

今回、古賀先生から Core i7 でもその後に続く数値によって、グレードが下がるCore i5よりも遅い物があるから迂闊に購入しないように!!と、教えられました。 折角、その教えに従って目ぼしい物があったのに… 再度、探す作業から始めないといけません…

1寸5分丈の黒水牛の印材です。
一般的なサイズは、2寸丈で約60mmの長さですが、1寸5分丈は約45mmと短いサイズとなっていて可愛いサイズとなってます。

このサイズは昭和の40年代まで当店で販売していたサイズです。
父が保管してた印材のケースを見付けて加工業者に送り研き直して貰った物です。

5分丸の実印サイズなので横幅15mm、縦幅45mmと横幅もそれなりにあるので女性に好まれるサイズと思います。

本日、仕上げたので東京へ発送させて頂きます。

明日は、熊本のお客様のとこを経由して昼から福岡で勉強会となりますので臨時休業となります。日曜日の朝は、福岡のお客様とお会いして、その後、阿蘇経由で帰る予定としてます。

25日(土) 臨時休業
26日(日) 定休日
27日(月) 通常営業


コメントを残す