日々のこと

BLOG

志布志港からの船旅

昨日、大阪行きのフェリーに乗るために志布志港に向かいました。 山之口のスマートicで下り、農道をひたすら南進したら2時間で着き、早く着いたので日南線の終点駅の志布志駅に寄ってみました。

国鉄の頃は、日南線、大隈線、志布志線の3路線の駅でしたが、JRになって2路線が廃線となったと、駅舎内の観光案内所の方に聞きました。

廃線となったとこが道路になったそうです。駅正面の道路です。

散策した後にフェリー乗り場へ…

昨秋、新しくなった さんふらわあ さつま。内装から設備まで豪華になってる様子をyoutubeで見て一度は乗ってみたいと思ってました。先月は時化で瀬戸内海航路となって一番いい船旅ですが、大阪南港着がかなり遅くなり講習会場に1時間ほどしか入れないので断念しました。

船内中央は吹き抜け。天井はプロジェクションマッピング。ロビーの椅子はゆったりした椅子で快適。

今回は、16人部屋のプライベートベットにしましたが、2段式ベットがハシゴで上がるのではなく、ステップフロアみたいな感じです。更にカプセルホテルみたいに21インチぐらいのテレビまで完備。部屋は全てカードキーでの入室となってセキュリティ面でもいいです。

週末は、週ごとに色んな演奏会が行われてるそうで、昨夜は、フォガット、オーボエ、クラリネットの二重奏、三重奏、クラリネットのソロ演奏で楽しいひと時を過ごせました。

船の外観は、宮崎カーフェリーより少し大きいかなって感じですがませんが、デッキや、ロビーはかなり広く作られてあります。

コメントを残す