日々のこと

BLOG

森林浴&湧き水&滝(大分県)

大分美術館で草間彌生さんの美術展が開催されてる事を知って山を下りる事にしました。 走り出してすぐ男池(おいけ)の看板を見付けナビを無視して進路変更。道幅は狭くなったりしますが、凄く走りやすく木漏れ日が注ぎ込む道路でドライブコースに最適です。
大分県のオススメ観光スポット
到着して入口で1人100円づつ木箱に入れて入ります。
整備された遊歩道を進んで数分で男池があります。池というので大きな池を想像してましたが湧き水がわいてる小さな池でした。ですが周りは凄く綺麗な風景で来て良かったと思いました。
この男池は1日2万トンの湧き水が出てるそうです。
男池の湧き水
男池から湧き出た水が小川をつくり流れていってますがあまりにも綺麗なので画像では小川が分かり辛いと思います。
湧き水は13℃ほどで冷たく美味しい。
また近くには「硬貨を投げ入れないで下さい」と、看板が立ってましたので綺麗な泉が保たれてます。
森林浴とマイナスイオンを浴びることが出来るオススメ大分県観光スポット
更に滝の標識があり、遊歩道を10分ほど奥へ進むとチョッと階段を上がり切ったとこから一気に下へ下っていくと滝が見えてきます。
下に降りると滝しぶきが細かいミスト状になって浴びるので清涼感に浸れます。
私たちが行った時は少なかったですが、鍋ヶ滝に劣らず凄くいい観光スポットです。森の散策を楽しめます。
男池&名水の滝