日々のこと

BLOG

松田省吾さんの書


餃子の馬渡さんが法人にするために法人印からラベルに捺す落款印まで御注文を頂きました。私の作品が商品のラベルに印字されるのは嬉しい限りです。
今回、領収書などに使うゴム印も作るのですが、「餃子の馬渡」と書かれた文字は新しき村の松田省吾さんなので省吾さんに依頼しました。
そしたらご来店されて「まだ書いてないんだよね。ここで書かせて」って言われたので店内で書いて頂きました。

だいたいのレイアウトをプリントしてそれを参考に筆の一番上を持ってサラサラと書かれます。
これが凄い。私はこんな一発で書く自信は全くありません。まず横書きなら湾曲したり、住所の後半で詰まったりします。
また省吾さんは3枚書かれて完成!
都農町にできる道の駅の屋号も依頼を受けて書かれたそうです。
都農道の駅の看板が掲げられるのが楽しみです。

その後、雑談してたら筆を取られてサラサラと書き始めました。

即興で「美はどこでも 寸法の内にも」と書いて印まで捺して頂きました。
近いうちに裏打ちしてみます。