日々のこと

BLOG

幸せを感じる時


祭りの準備や獅子舞の練習指導、ほぼ一人で店を回しているので作業は夜となり帰宅できず3時間ほど店内の床で寝る日々が続いてました。昨夜は祭りの準備を終わらせ久しぶりに帰宅して、久しぶりに布団で寝ました。寝たと言っても2時間ほどでしたが、布団で寝る快適さを痛感させられた。
床で寝ても数秒で寝るが、寝心地が悪いのか2、3時間睡眠が出来ます。そのせいか昨夜は布団ってこんなにいいものかと感じた。同時に心地よさに幸せを感じさせられました。
今朝は目のかすみが酷い。休憩をいれながらの作業となってます。それにしても夜明けは気持ちいい。