日々のこと

BLOG

履正修文


朝3時半に眠気が取れず、店内で1時間半仮眠を取るつもりが4時間も寝てて慌ててます。
本日は午後から印章組合の総会があるので12時で店を閉めます。
夜には大阪行きのフェリーに乗り込んで大阪の講習会へ向かいます。
午前中は課題の篆刻を彫り上げて、書の課題を描きあげます。
今回、講習会の版下課題は「履正修文」
読み:せいをふみ、ぶんをおさむ
意味:まず正しいことをふまえてから、礼儀作法の優美な事を修めてゆくこと。
上2文字、履、修は、下2文字に対して画数が多いので下2文字比べて小さく見えてしまいますので、下2文字より線一本分幅広く取ってます。
修の縦画をもう少し伸ばすか…