日々のこと

BLOG

壊れかけのRadio

睡眠時間を4時間半にしようとしてましたがかなり難しい。
夜11時を過ぎるとスイッチが切れた様にいつの間にか寝てる。寝るというか気絶した様に落ちてて… いかん!っと思って顔洗って再度取り掛かってもいつの間にか眠いって感覚がないまま…。 練習してる時だからいいのですが、筆を持って手だけそのままの一定の動きで寝てることも…。はっ、と起きると印面が…って、再度全部消して書き直し。何度やったことか…。
高鍋町の電気屋さん
そんな中、ふっとした瞬間にラジオのアンテナをポキッと折ってしまって、更に付け根のネジの部分まで痛めてしまいアンテナが根元からグラグラ状態。更に以前からチャンネルボタンの調子が悪くもうダメかなって思い椎電化センターの椎君にラジオを買うから持ってきてと頼みましたが、自分が使ってるラジオは感度が良くて、今はラジオが少なくなってきてるから修理して使った方がいいと勧められ修理することにしました。
電化製品の修理
アンテナは壊れたラジオから外して付けてくれたそうでチョッと長くなったなって感じですが全然OK!
FMラジオも以前より良く入るようになりました。
アンテナの付け根のネジはワッシャーを噛まして直してくれてました。
ここまでしてくれて「買ってくれてるので修理代は要りません」と…。
手間だけ取らせてなんか申し訳ない気分でした。
大事に使わせて頂きます。
有限会社 椎電化センター
tel/fax. 0983-23-0417