日々のこと

BLOG

2年の時を経て…

宮崎市浮之城
[ハムとイチジク]
2年の時を経てキャンティが浮之城にてリニューアルオープンしました。
今回はティーネットプロの津曲さんと仕事の打合せの時に「今度食事でも」と話になり家族ぐるみの食事となりました。
イタリアンレストランのキャンティ
[イサキのカルパッチョ]
津曲さんもかなり仕事に熱いものを持っていてお話を聞くと凄く共感でき、色んな事を詳しく知っていて話が面白い。 また私を買って頂き現在手掛けているパッケージの一部に落款印を入れるのですが、そこのお仕事の御相談をお請けしております。
宮崎市のお勧めレストラン
[サザエのエスカルゴ風だったかな?]
津曲さんがプレゼンして頂きパッケージのご依頼主様も納得して頂き“一平のすしマヨ”に続き、私が作る落款印がパッケージの一部になりそうです。 こうなると夜中に店に戻ってプレゼンの書類を作って良かったと思いました。
4000円コース料理
スープにパンが浸してありました。
ここはイタリア料理でも古典的な料理だそうです。
また店内には自動演奏するピアノも2年ぶりに復活して素敵な曲を奏でてくれます。
美味しいバジリコのパスタ
バジリコのパスタ。
キャンティは元々東京の老舗イタリアンレストランで、その暖簾分けだそうです。
東京のキャンティがオープン当時はバジリコの入手が難しいのでバジリコのパスタにはバジルが少ししか入ってなく補う為に大葉?を入れて作られてたので、ここも同じようにバジリコが少なく大葉?を入れてるようです。
メインディッシュはお肉
メインがお肉です。
記憶だけが頼りなので詳細は忘れました…。
食後のデザート
デザートはプリンの上にアイスをのせてエスプレッソを掛けた物でした。
また料理が古典的なものなので、プリンは昔の少し固めに作られてます。
食後にカプチーノ
最後はカプチーノを頂きながら会話を楽しみます。
この頃になるとシェフ夫妻も交えて6人で、いや途中から5人でも会話で店を出る頃は1時でした。
自転車で高鍋から全力で帰ってきて向かったのでやはり酔が回ります。最後の珈琲までは大丈夫でしたが…。2杯目からは炭酸水かな(汗)
美味しかった!また行きたいですね。
キャンティ
TEL.0985-20-7708
ランチ   11:00~14:30
ディナー 17:30~22:00
定休日:水曜日
浮之城のゴローズの交差点を東へ進むと次の信号付き交差点の左手手前。