日々のこと

BLOG

千秋


昨日、IDEA設計室の看板が設置してありました。
赤を背景に白文字!?
都農町の河野農園さんのデザインが強くてトマトを連想してしまいます。^^;
ちなみに河野農園さんのミニトマトは東京や北京の伊勢丹でも販売されてます。

これから組立てられる材料でしょうか、建物内に材料が置かれてました。

千秋(せんしゅう)の印稿を朱文と白文で書きました。
秋の篇と旁の位置は、禾・火でも、火・禾の組合せでも大丈夫です。
なので、白文は篇と旁を逆にした火・禾で秋を書いてます。
千秋:物事の終わり、非常に長い年月、秋を連想させるので人名に用いられる。
河野農園
HP http://www.geocities.jp/kawanotomaat/
ブログ http://yaplog.jp/tomaat/