相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2019年10月3日   駄作となった出品作

    今朝の宮崎日日新聞の表に特選と奨励賞の名前が記載されてた。
    目を追っていくと角井門下の宮越さんが奨励賞で私は入賞とはならなかった…(汗)

    入選はしてました。
    力作だったんだがな~(笑)
    篆刻は角井門下ではないのは、森田印房の森田さんのみでした。

    話しは変わって…

    角印小篆の最終修正を終えた印影の1つだと思われる物がありました。
    駄作となった角印です。

    文字は、「新天皇 剣璽等 継承之儀」と3行に分けて入れてます。

    篆書は1つの文字で数種類の形があります。
    今回、文字の形を選ぶ段階でもミスがあったと思います。

    そして、その他諸々…。

    まだまだ精進が足りません。
    と、言うか進歩がない。(苦笑)

    上位作を観ろと言われるが、頭を抱える日々…

    観ても分からん物は分からん(笑)
    過去の展覧会の上位作を模写、摸刻をして感覚を捉えてみます。

    カテゴリー: 日々精進

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ