相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2018年11月19日   教えて学ぶ

    刀の研ぎ方の指導
    印刀の研ぎ方の指導

    昨日は大阪で開催されている大印講習会でした。今までご指導を受けた先生方の手法を自分なりにアレンジしてプレッシャーをかけながらの指導をとってます。

    今回、1ヶ月間、試しで1人だけやってみましたが、劇的な進歩をとげ印稿の課題はズバ抜けてました。

    指導方法は基本的に「何、聞いてたんだ!」「前回の課題の手本を見ろ!辞書を見ろ!」「考えろ!」この言葉程度です。楽な指導を目指してます。

    某社長さんと飲んだ時に「はんこ屋は楽に儲けようという考え方が強い。だから、パソコンの書体に頼りっきりで機械で彫刻してろくな仕上げもせずに商売をしてる」「機械は補助的なものであって、工程のメインになってはいけない。」

    講習生の中には楽から逃れる事に苦労されてる方が見え隠れします。私もですが、限界を決めてます。まずは限界の中で食事の時間を15分にするとか、休憩を短くするとか…時間のやり繰りをする。その後、少しだけ限界を超えてみる。ただし、睡眠時間6時間は必ずとり、質の良い睡眠をとるにはどうすればいいのか考える事が大切に思えます。

    本日は波も穏やかで船内で出来る仕事を進める事ができてます。今週は金、土、日と連休とさせて頂くので、木曜日まで休憩を減らして取り組みたいと思います。

    講習生の皆さん、効率のいい睡眠と、時間をつくる努力を常に考えて過ごして下さい。正月は無いものと思って下さい!それ程、あなた達は切羽詰まってます。健刀を祈る。

    カテゴリー: 日々精進

    タグ: , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ