隷書体」タグアーカイブ

9年前の角印の作を見返してみる

9年前、大阪の講習会に行って1発目の課題が辻成軒先生の隷書古印体で作られた「指鹿為馬」の摸刻した物が出てきました。 摸刻とは、丸っきり同じように字入れして、彫り上げること。 指鹿為馬 司馬遷に出て来る漢文。 鹿を指して馬 … 続きを読む

カテゴリー: 店の出来事、etc. | タグ: , , , | コメントする

そろそろ始めるか!

9月の大印展の出品を終えて1ヶ月が経ちました。 周りは既に3月締切りの全印競技会の作品に着手をしているようでそろそろ始めるかと思い、辞書から作品課題の文字をピックアップ。 来年の全印競技会の表彰式の会場は宮崎とあり、入賞 … 続きを読む

カテゴリー: 日々精進 | タグ: , , , , , , , , | コメントする