篆刻」タグアーカイブ

落款がデカいだろが!

午前中の水鉄砲大会を終えて、午後から佐土原で月一の篆刻の講習会へ移動。今は10月締切りの宮日総合美術展の追い込みとなってます。 だが自分はその前に…5月から同じ門下の新人さんから頼まれてた落款印が中々進まないので刻し上げ … 続きを読む

カテゴリー: 日々精進, 篆刻, 落款印 | タグ: , , , , , , | コメントする

作業効率を上げる

3ヶ月間、リョービの卓上ベルトディスクサンダーの中古が出てこないかと待っていたが、まったく出てこないので諦めて1ヶ月前に購入しました。 購入したのはいいが、開封せずにほったらかしにしてましたが、今朝、ようやく開封。 側面 … 続きを読む

カテゴリー: 店の出来事、etc. | タグ: , , , , , | コメントする

道を楽しみ、古きを好む

お題は「楽道好古」 道を楽しみ、古きを好む 2夜目にして何とか書き上げました。 やはり最低でも10時間は必要ですね。 資料を色々みて文字の形、線の欠けさ方など緻密にやっていかないと勉強になりません。 今回は、1つの作品し … 続きを読む

カテゴリー: 日々精進, 篆刻, 落款印 | タグ: , , | コメントする

パトカーとランデブー

上善若水の印稿を書き上げ、夕方からサクサクと刻しあげて完成! 石は硬い部分が多くサクサクではなかったな。(笑) 最後は力づくで刀を引いた感じです。 1寸角を刻しただけで刃が丸くなって側款が刻すことが出来ないほどでした。 … 続きを読む

カテゴリー: 日々精進, 篆刻, 落款印 | タグ: , , , , | コメントする

文字の形の変更

昨夜、印譜集や、手持ちの資料を広げて「水」の形をどうするか再考しました。 最終的には、オーソドックスな形だと朱(捺印すると白で書いている部分が朱になります)が多いので、「上善若」の3文字は線を欠かせて捺印したら白くなる部 … 続きを読む

カテゴリー: 日々精進, 篆刻 | タグ: , | コメントする

水のようにありなさい

楽篆課題の「上善若水」 水はよく万物を利して争わず衆人のにくむ所におる、故に道にちかし 久しぶりの4文字熟語となり、今回は1寸角(約3cm)の印材で刻してみようと思ってます。 また印面は文字の部分を刻すことで捺印すると、 … 続きを読む

カテゴリー: 日々精進, 篆刻 | タグ: , , | コメントする

落款印の適切な大きさ。

「ニコル」とカタカナの落款印の印稿のご注文を請けました。 カタカナ3文字なので印(シルシ)を入れて4文字にして、カタカナのように画数が少ない文字は味を付けにくいので難儀します。 草稿を書いている中で二重枠が納まりが良いの … 続きを読む

カテゴリー: 篆刻, 落款印 | タグ: , , | コメントする