篆刻」タグアーカイブ

2か月に1度の出品だけは…

今年に入って好古印会(篆刻の勉強会)の課題の印稿は1月のみ、2月は未提出、3月も未提出&欠席、4月も未提出…。そんな状況で、明日は出席しますが何もしてない…。せめて今年は楽篆は出そうと3日前から着手。 時間を何時間も割け … 続きを読む

カテゴリー: 日々精進, 篆刻 | タグ: , , | コメントする

宮崎県美術展をみて

土曜日の夜も早く寝て体を休めてました。寝不足でここまで疲れを引きづるとは…参った…。 朝6時に起きて流石に横になっているだけもキツイので、宮崎県美術展を見に行くことにしました。 今回、同じ好古印会の田村さんが準特選。その … 続きを読む

カテゴリー: 宮崎市, 日々精進 | タグ: , , , | コメントする

油抜き

お蔭さまで油抜きが上手くいきました。 一時は諦めてましたが、助言を頂き、石をサンドペーパーで砥いで出た粉を作品の裏に擦り込み、その上から紙を敷いて重しを置いて一晩寝かせてました。 今朝、恐る恐る見てみると油の跡が完全に残 … 続きを読む

カテゴリー: 篆刻 | タグ: , | コメントする

無邪

今月末締切りの楽篆課題の「無邪」 意味は、よこしまがない。余計な雑念がないこと。 印材:青田石 書体:古璽 大きさ:15mm角 左右反転して書いているので、印面の左側が無、右側が邪になります。 今回は、璽印として作製中で … 続きを読む

カテゴリー: 篆刻 | タグ: , , | コメントする

摸刻で学ぶ

今年最後の篆刻の講習会でした。宮崎県美術展へ向けての作品づくりでした。 今回から摸刻に徹して作品づくりに入ってます。摸刻とは同じ作品をつくることです。書道でいう臨書です。 摸刻をすることで起筆終筆、文字の構成、雅味の入れ … 続きを読む

カテゴリー: 篆刻 | タグ: , , , | コメントする

ひとり楽しむ

日曜日は篆刻の講習会でした。 師匠の講話の中でJA小中学生書道コンクールで大きな問題が起こってた事を知らされました。長くなるのでこれは後日にします。 午後からは、11月末締切り楽篆の課題「獨楽」(ひとり楽しむ)の字入れを … 続きを読む

カテゴリー: 篆刻 | タグ: , , , , | 2件のコメント

即、出来る裏打ちのやり方

8月の楽篆サマーセミナーに参加した際に来られてた有望若手の方が「裏打ちはスプレーのりを使て30秒で終わらせます」って、言われてた手法でやってみました。 作品を額に納める前にペラペラ半紙を厚紙に貼り合わせて張りを出させて額 … 続きを読む

カテゴリー: 日々精進, 篆刻 | タグ: , , , | コメントする