」タグアーカイブ

文字のバランス(篆刻:読書楽)

昨日、楽篆が届きました。批評依頼していた今回の作が、批評の方が1週間前に届いていて順位が気になるとこでした。 一昨日、石間先生が楽篆で1席になっていたとブログで書かれていた際に私の名前の上部1/6が写り込んでいたので楽篆 … 続きを読む

カテゴリー: 日々精進, 篆刻 | タグ: , | コメントする

文字を扱う者は、文字を学ぶ重要性

後輩から消防団の機庫に団員名簿として掲げる木札を依頼されたので4枚ほど書きました。 名簿は、隷書で書いてます。パソコンで木札のサイズと字割りをした物を保存しているのでパソコンの文字を仮置きして目安とした物を印刷します。 … 続きを読む

カテゴリー: 日々精進, 表札 | タグ: , , , , , , , , , , , , | コメントする

枠なしの落款印を刻す

昨夜、刻したがキレのある線が出なかったので、もう一度、刻すことにしました。転写後に字形を修正したので、刻すのは翌日として印刀を研いで帰宅。 今朝、再度、字形をチェックしてから印刀を当てました。 枠なしの印は、石の端まで勢 … 続きを読む

カテゴリー: 篆刻, 落款印 | タグ: , , | コメントする

座論梅の梅酒と、圭太郎君の落款印

先日、圭太郎君の落款印を贈ったら圭太郎君がラベル書いた梅酒を頂きました。天然記念物に指定されている新富町の座論梅の梅から作った梅酒だそうです。中には樹齢600年の古木もあるそうです。 今年の生産数は125本のみだそうです … 続きを読む

カテゴリー: 店の出来事、etc. | タグ: , , , , , , , , , | コメントする

粘り気のある石を刻す

昨日、刻し上げた2cm角の石。「曲肱之楽」と入れてます。 今回の石は、粘り気が強い石でした。刻すのはチョッと苦労するのですが、刻した後、削るという作業は楽に出来る石です。 なので、刻す際に一気にスパッと刀を引くことができ … 続きを読む

カテゴリー: 篆刻, 落款印 | タグ: , , , , | コメントする

透き通った石

本日は、祝日(昭和の日)なので定休日とさせて頂いております。なので、のんびりと9時に店に出てきて、作品をづくりの続きに入りました。 今回も頂いた印材を使わせて頂きます。この印材は、見掛けたことが無いのですが、何という石な … 続きを読む

カテゴリー: 篆刻, 落款印 | タグ: , , , , , | コメントする

実印は、 お子さん、お孫さんの誕生を機に作られることをオススメします。

パソコンの文字を使って本来の仕上げを掛けないでお渡しすれば1日に20本以上つくれると思いますが、当店は1本1本違う形を作っているので1日の作り上げられる本数は1、2本程度です。日によっては、1本も作り上げれない日も御座い … 続きを読む

カテゴリー: 実印 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする