作品づくり」タグアーカイブ

展覧会の課題に着手

今年の大印展(大阪印章展)の課題の文字を辞書から抜粋。 まずは文字のページを全て引き出し、スキャナーで読み取ります。 作品づくりは何日もに渡って作り込むので何度も辞書を開くと辞書の痛みが顕著に表れるので、辞書から抜粋して … 続きを読む

カテゴリー: 日々精進 | タグ: , , , , | コメントする

作品づくりを開始

昨日から、日曜日の講習会の課題に着手!(今頃か!w) 皆さんは昨年末に批評担当者に印稿を送り、その印稿が印刷の為に自分の手元に届いてます。 年明け1発目からやっていかないのはチョッとバツが悪いのと、もうこの課題を県立美術 … 続きを読む

カテゴリー: 店の出来事、etc., 篆刻 | タグ: , | コメントする

そろそろ始めるか!

9月の大印展の出品を終えて1ヶ月が経ちました。 周りは既に3月締切りの全印競技会の作品に着手をしているようでそろそろ始めるかと思い、辞書から作品課題の文字をピックアップ。 来年の全印競技会の表彰式の会場は宮崎とあり、入賞 … 続きを読む

カテゴリー: 日々精進 | タグ: , , , , , , , , | コメントする

技能グランプリ課題に取組んでみる。

先週、静岡県で開催された技能グランプリの課題をやってみることにしました。 課題は「富士山本宮浅間大社」です。これを7時間以内に真っ新の状態から、字入れ、粗彫り、仕上げ、捺印、提出を行います。 出場者は2か月間に辞書を開い … 続きを読む

カテゴリー: 日々精進 | タグ: , | コメントする

摸刻で学ぶ

今年最後の篆刻の講習会でした。宮崎県美術展へ向けての作品づくりでした。 今回から摸刻に徹して作品づくりに入ってます。摸刻とは同じ作品をつくることです。書道でいう臨書です。 摸刻をすることで起筆終筆、文字の構成、雅味の入れ … 続きを読む

カテゴリー: 篆刻 | タグ: , , , | コメントする

百家爭鳴(其の一)

来月の講習会の作品課題に着手。 まずは下書きとなる草稿を2.5倍ほどの大きさで書いてみました。 印材は7分角(21mm角)のツゲ駒と言われる凸版印刷に使われてた材料を使ってます。 初めに毛バリという印面に傷付けない程度に … 続きを読む

カテゴリー: 日々精進 | タグ: , , , , | コメントする

作品を出品(大印展2016)

大阪印章組合の展覧会の作品づくりがやっと終わった… 今回の石は頂いた不純物がない綺麗な石だったので刀が走ります。不純物が多いと引いても刀が止まります。 今回の作品は、刀を今までより若干斜めに傾かせて手前に引くとバリバリバ … 続きを読む

カテゴリー: 日々精進 | タグ: , | コメントする