相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2020年6月24日   衆人成城を刻す

    昨夜は、八坂神社の集まりで帰宅できたのが23時過ぎで、6時間以上は寝て睡眠負債を解消する日々が途絶えた…(苦笑) 天井が回って仕事にならないことがあったので、6時間以上は寝るようにしてます(汗)

    今朝、印稿を再度チェック。気になるところを補筆を加え、印面に転写して刻しました。

    今回の印材の大きさは3cm角。
    補刀まで入れて1時間で完成させることを目標に時計を確認しながら刀を走らせました。

    石材は、寿山石です。3ヶ所ほど硬い部分があって文字を崩してしまい修正しましたが、1時間以内に刻し上げました。

    長い時間を掛けて練り上げ、そこから一気に刻す。あっと言う間です。
    篆刻は、刻すことより印稿を練っている方が面白い。

    サンドペーパーで印面を削った際に点々とイボのように削れないのが出たら、その印材は捨てましょう。
    その部分は、石英(ガラス)の可能性が大です。

    カテゴリー: 篆刻

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ