相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2020年6月22日   特注の印鑑ケース

    当店で一番丈の長い印鑑は2寸4分丈(約72mm丈)があります。
    この長さを納めるケースは、井上家具制作室でオーダーで作って貰ってます。

    ただ、印章ケースを木箱に入れる際の台座は、5mm厚の発泡スチロールを3枚貼り合わせて、ニクロム線に電流を流してカットしていきます。

    カットした発泡スチロールにエンジ色のベルベットの生地をカットして貼り合わせます。

    出来あがった台座を桜の木製衣装ケースに埋め込み完成です。
    木箱は、桜もしくは欅の材料を使ってます。

    今までは縦開きでしたが、横開きで作って頂きました。
    蓋の両サイドには磁石を埋め込み木材を打ち込み見えないようにしております。

    無理言って一枚の板から作って頂いているので、蓋を閉めると木目が合います。

    このケースは、法人印の象牙(特上)に使われる木製衣装ケースです。

    個人印の象牙(上上)、象牙(特上)は、印材も小さいので一回り小さい木製衣装ケースにお入れして納品させて頂いております。

    カテゴリー: 店の出来事、etc.

    タグ:

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ