相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2020年2月5日   表札に亡きご主人様の文字を刻み込む

    昨夜、柿渋の色を調合してから2度塗りして、3時に寝て5時の目覚ましで起き作業を再開と思いましたが、椅子に腰掛けた状態で寝てました…orz 体力が落ちてきたのを感じます…

    午前中にもう一度かさね塗りして店外の日陰で自然乾燥。
    それでも店内は、柿渋の香りが…

    酢酸の香りと言っていいだろうか。
    独特な香りです。手に着くと肌が荒れます。

    宮崎のオリジナル表札

    今回の表札は、亡くなられたご主人様が、孫の誕生の際に書いた命名書の直筆をスキャンして表札に彫りこむ依頼をお請けしております。

    さっそく鶴見先生に教わったマスキングを使う手法をやってみました。

    やってみて分かったこと。

    マスキングの表面には油分があり転写が出来ない…orz

    微かに残ったラインと、実物を見合わせながら1枚は字入れを終えました。

    宮崎でオリジナルの表札をつくる

    1枚目の作業が結構大変だったので、転写する位置を確認して朱墨を塗りしました。

    朱墨が乾いたとこで転写したら、輪郭が見えるくらいの転写ができ、そこから輪郭を筆で補筆しました。

    午後から、ノミとノンショックハンマーを持って彫っていきます。

    相馬印ばん店は、文字を売るお店です。
    その1つが印章(印鑑、はんこ)であって、表札、看板も作っております。
    ※フォントによる看板はつくっておりません。

    カテゴリー: 表札

    タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ