相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2019年12月12日   ポインセチアが赤くならない

    7時間半も熟睡して目覚めよく、今朝3時半に店に出てきましたが、6時頃に大盛焼きそばを食べた後に2時間も寝てしまってた… Zzzzz…
    貴重な開店前の時間を…orz

    赤く大きな葉っぱのポインセチア

    今年も所属している組合からポインセチアを頂きました。
    花びらを見ると昨年いただいたポインセチアより大きな葉をしてて品種違いのようです。

    小さな葉っぱのポインセチア

    1年間、育てたポインセチアはまだ緑が多く、なかなか赤くなってません。
    室温が高いからかと思って寒い冬空の下に1日出してたら、葉が黄色くしおれてしまったので外に出さないようにしました。

    店内は、10℃以下になることは滅多にないのでポインセチアは枯れずに育ちます。今朝は冷え込まなかったので、3時半ごろでも室温17℃でした。ペアガラスの断熱効果が絶大。

    さて、どうやったら赤くなってくれるのだろうか…???

    追記…

    「ポインセチア 赤くならない」と、Google先生に聞いてみました。

    ポインセチアは、緑色の葉と、赤くなる葉があり、赤く染まる花芽は暗い時間が長くないと発芽しないとのことでした。

    ポインセチアに赤い葉を付けさせるポイント

    ・1日の夜の時間が12時間以上を1~2ヶ月続けること。
    ・段ボールで覆ったり、暗幕を掛けて光を当てない。
    ・10℃以上のとこで育てる。

    以上のことを注意して育てるといいようです。
    さっそく段ボールで暗幕をつくってみます。

    カテゴリー: 店の出来事、etc.

    タグ:

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ