相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2019年12月2日   飛龍乘雲

    昨日は午後から篆刻の講習会でした。
    今月は、2月出品となる宮崎県立美術展の作品づくりとなり、印稿を書いてくるとなってましたが、全く手を付けられず辞書を持参してデッサンで終わってしまいました。

    今朝、デッサンをもとに胡粉で印稿を描き始めたとこです。
    まだ骨格程度でこれから練り込んでいきますが、面白みに欠ける作になりそうです。

    地方展の場合、審査員は県外の漢字もしく仮名の専門の先生が招かれて審査されます。残念ながら篆刻をあまり理解しておられない様なので、このようなオーソドックスな作でしたら入選します。

    始めたばかりの人でも漢印調で線と線の間隔を整えてさえいれば入選する可能性はあります。

    カテゴリー: 日々精進, 篆刻

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ