相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2019年11月7日   衣替え

    ひと通り仕上げ刀で仕上げを掛け終えると捺印して修正箇所を探します。

    修正箇所を見付けてどこをどうけずるかを鉛筆でチェックし、その部分を再度、仕上げ刀で玉ねぎの薄皮を剥ぐように削って修正していき捺印。

    この修正を何度か繰り返していき、理想の線に整えていきます。

    写真の色合いでは分かり辛いですが、室温19℃、湿度45%では印泥ののりが悪くなりカスレが出てます。そろそろ油分が若干多い冬用の印泥に切替える時期になりました。印泥も衣替えのようです。

    カテゴリー: 日々精進, 角印

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ