相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2019年11月5日   大阪〜有馬温泉をサイクリング

    淀屋橋から吹田市の万博公園までサイクリング

    6時半起床でスーツや革靴など不要な物をまとめて宅急便で送る準備をしてチェックアウト。 ホテルの前で自転車の組立て&朝食をすませ8時半に万博公園へ向けて出発。

    スマホを持ってないので止まってバックパックからタブレットを取り出し道を確認しながら進むので平均速度が上がらない。

    吹田に入ると坂道が増えてきて、そこで衝撃的な事が!登り坂でペダルの回転数を上げて登って行ってると、子供を乗せたママチャリから抜かれていく!?えッ!?マジかよ!って、衝撃的でした。下りでサクッと抜くけど再び登り坂で軽々と抜かれていき、長い登り坂で遠く離れて行った…。落胆もする時間も与えられず、更に2人のママチャリから抜かれていく始末…。吹田のママチャリには参りました。

    そんなこんなで16km走り第一の目的地の万博公園に到着。広大の敷地をゆっくり走りながら散策しようと思っていたら自転車の進入禁止であえなく断念。スニーカーも持って来てないので、第二の目的地の池田市にあるカップヌードルミュージアムへ向かうことにしました。

    八百屋さんの美味しいやきいも

    途中、“やきいも”の文字が目に入り、止まって休憩。

    焼きいもを売っているのは、お洒落な八百屋さんでした。

    しっとりしてて、ちょうどいい甘さの焼芋

    サイズがMとLがあり、Mを買って食べてみましたが、しっとりしてて丁度いい甘さ!お近くの人にはオススメです。

    ココへのルート

    ここからバイパスのような国道は走りたくないので、Googleマップで徒歩でのルートを検索。すると公園内を走るルートで快適なサイクリングとなりましたが、それも公園内の話し…

    大阪池田市にあるカップヌードルミュージアム

    公園を出ると坂道が多く細い道が入り組んでいる住宅街…。何度も止まっては、バックパックからタブレットを取り出し地図を確認。ビックリしたのはバイクも通れない路地を進まされたり、登山道ですかって程の急な坂道があったり、またカップヌードルミュージアムは住宅街にあるはでペースをかなり落としました。

    カップヌードルミュージアムでチキンラーメンを生み出した経緯や、カップヌードルの誕生までの話など見て回れます。

    手塚治虫記念館

    13時を回ったぐらいにカップヌードルミュージアムを出て宝塚へ向かいました。時間的に手塚治虫記念館は入れなくても、宝塚記念も同じ通りにあるので外観でも観ていこうと思っていたら思いっきり通り過ぎてました…orz

    更に宝塚市街地を出ると長い長い登り坂へと…。坂道の速度は6〜8km/h。それで13kmなので予定より大幅な遅れが発生。

    有馬温泉

    16時を回った頃にようやく有馬温泉に到着。

    ちょっと手前から左脹脛に違和感を感じたので今回のサイクリングは終わりにしてバスで三宮へ向かうことにしました。

    この日のサイクリングの総距離は54.4km。

    有馬温泉の金の湯

    バスに乗る前に金の湯で汗を流し、疲れを取ろうと入りましたが、ホッとしたせいか一気に疲れがでて銀の湯の入浴チケットも買ってましたが断念。(苦笑)

    その後、自転車を輪行バックに納めてバスに乗り、無事に19時発のフェリーに乗り宮崎へ向かっています。下船したらお客様のとこへ寄ってから店へ向かいます。店への到着は11時頃になります。

    カテゴリー: OFF, 関西

    タグ: , , , , , , , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ