相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2019年1月11日   冬キャンプに必須な薪

    焚き火に使う薪を頂きました。

    2日のキャンプした際に焚き火で使った薪が細くて頻繁に薪をくべてたという話をしたら「取りきない!」って、言われてお言葉に甘えて頂きに行って来ました。

    我が家の軽トラで薪を薪を頂いたご夫婦と3人で詰めるだけ詰め込んでみました。これだけ薪があれば今シーズンはもちそうです。

    太いのも大量にありましたが、ナイフでのバトニングでは割る事ができないので断念…。だが、昨夜の新年会で友人がハスクバーナの手斧を買ったと聞いたので、近い内に友人宅でハスクバーナでの薪割りを試してみたいとこです。あと、燻製の缶も手づくりで大きい物を作ったから、今まで使ってた小さい物をくれるというので、これから燻製も楽しめる!

    今回の薪は、広葉樹の薪なので火が付き難いですが、付いて後の燃焼時間は杉などの針葉樹よりはるかに長いから有難いです。

    取れたての大根と白菜

    薪を頂いた際に取れたての白菜と大根、自家製の大根の漬物と、キムチまで頂きました。さて何鍋にするかな???

    カテゴリー: アウトドア

    タグ: , , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ