相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2018年10月31日   隷書で離宮と書く

    隷書で離宮と書いてみた。宮崎市の実印、銀行印、印鑑。

    3週間前に依頼を請けようやく書き上げました。
    隷書で離宮と書いてます。

    この後、板に貼り合せて文字部分を彫り下げていきますが、刻字が初めてなのでうる覚えな部分を石川県の鶴見氏に相談しております。

    あと刻す板ですが、北海道で火山灰で埋もれてた木材で杉の様な感じもしていて刻すのにチョッと難しい一面もありそうな…

    とにかくアドバイスを頂いたら取組んでみようと思います。

    カテゴリー: 看板

    タグ: , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ