相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2018年10月10日   のし袋におす名前のゴム印と、看板づくり

    ふるさと納税の職人が書く熨斗用

    冠婚葬祭の熨斗袋の名前の部分と、お金を入れる内袋に住所と名前を私が書いた文字でゴム印を作ってます。筆ペンで書くのが苦手、面倒、書いた文字が恥ずかしいから避けたいとの事でご依頼を頂いております。

    私も1発で書ければいいんですが…中々難しいものです。
    なので、辞書を引いたり下書きをしたりと試行錯誤してます。(汗)

    今日は、○○商店様からご依頼を受けているので一筆。

    あと、○○○○もんめのZ氏から日曜の夜に呼び出され料理と酒を出され、看板を作ってくれないかと北海道で火山灰に埋もれた木の板をお預りしました。

    こんな時に限って早目の晩飯を食ってて地鶏の炭火焼きとトマトスライスしか食えず…。 知っていれば…何も食わずに行ったのに…orz 納品の時にフグ料理とか出てこないかな?w

    貼り合せるので裏面はテストで使っていいとのこと。目が粗いから悩むな~。ノミを当ててみたいが…チョッと危険な香りも…う~ん、どうするか。

    手書き熨斗袋用ゴム印
    税抜価格5,000円~

    手書き熨斗袋用ゴム印、内袋に押す住所+姓名、薄墨&墨の2色スタンプ台セット
    税抜価格14,000円~

    お問合せフォーム
    http://souma-inbanten.com/contact

    カテゴリー: ゴム印

    タグ: , , , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ