相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2019年11月3日   横書きの表札(2)

    【昨日の続き】

    書き上げた版下を桂の板に水のりで貼り、朝、確認するとしっかり貼れてたのでノミとノンショックハンマーで刻しました。

    サクッと粗彫りを終え、線の際を彫っていきます。桂はしっかりしてる木材なので彫りやすい木材です。

    彫り終えると、文字の部分に胡粉を塗り込みます。

    2度重ね塗りをしました。

    本日、大阪で開催される大印展で刻字の審査員をされてる金沢の鶴見先生の批評して頂くためバックパックに入れて自転車で向かってます。

    今、西宮。あと1時間ほどで“なにわ温泉”に着きそうです。なにわ温泉から会場まで3〜4kmと近いので時間があったら大阪城周辺を自転車で散策してみます。

    カテゴリー: 刻字, 日々精進, 表札

    タグ: , , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ