相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2019年7月17日   すももの字

    六義の会意とは
    象形文字または、指示文字(上、中、下、一、二、三、本、末)の2つの文字を組み合わせた1つの文字にしたものが会意文字。
    会意文字(休、位、家、男、左、林、森)

    李(会意)
    木と子の組合せで、子が音符となっている。
    李の種類は多く、漢の武帝が上林苑に多くの李の名果を植えた。
    理に通じ、獄官・法官の称号でもある。
    虎を李父、李耳という。

    カテゴリー: 文字について

    タグ: , , , , , , , , , , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ