相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • カテゴリー: 旅行

    2017年7月18日   北浜 de ランチ(ル・サンク北浜)

    大阪市北浜でランチ

    エスカーレが予約が取れず探していたら、大阪市北浜駅から徒歩1分のとこにある創作イタリアンレストランのル・サンク北浜を見付けました。予約を入れる事ができました。仕入れ先で同業の友人と合流して、北浜へ…。

    ビジネス街というのと、エスカーレと比べたら半値になるのでチョッと不安も有りましたが、ビルを見付けた瞬間に期待に変わりました。

    北浜でランチ

    最初に出て来た前菜の三種盛り。
    薄味で美味しい!

    前菜

    次にサラダ。
    もっと色合いが良かったのですが、撮り手の技量に問題が…( ̄▽ ̄;)

    スープのカルボナーラ

    ボロネーゼと、スープのカルボナーラの選択でした。
    私は、スープのカルボナーラを選択。
    重たくなくあっさりしてて、これも美味い!

    ステーキ

    メインディッシュは、赤ワインで煮込んだ牛ロース肉ステーキ。 ホワイトバランスが取れてないので、色合いが悪いですが、柔らかく美味しいステーキでした。
    もう少し食べたいと思う量ですが、これくらいが美味しく食べれる量に思えてきます。

    天然酵母のパンも甘味があって美味しく頂きました。
    食後は、ジェラートと、珈琲で〆

    ル・サンク北浜

    店内は、天井が高く落ち着いた雰囲気でいい作りです。

    ル・サンク北浜でランチ

    この日のランチは、予約制だったようです。
    いいお店を見付けました。
    機会があったら、また行きたいですね。

    ル・サンク北浜
    http://lecinque.com
    tel.06-6205-9700

    2017年6月22日   海上から見た夕暮れ

    神戸三宮港~宮崎港へ向かうフェリーの甲板から見た夕暮れの景色

    遠くに薄っすらと見える明石海峡大橋。

    のどかな船旅です。

    海上から夕焼けの景色

    見える陸地は淡路島。

    9時ぐらいまでは、淡路島側の窓際にwifiルーターを置いていると辛うじて繋がります。フェリー船内にwifi環境が整えられるといいのだが。

    来月は、神戸市と、宮崎市の小学生の交流イベントで日曜日の神戸三宮港の出向時刻が15時との事です。乗れないので1泊することになりました。ちょうど月曜日が休日なので良かった。

    フェリーのチケットの予約は済みましたが、カプセルホテルの予約を入れねば。 今回はチョッといいとこカプセルホテルに泊まりたい。大阪ではチョッといいとこと言っても4千円程度です。

    2017年6月20日   お勧めのデジカメ(コンデジ)

    夕焼けの甲板

    神戸三宮港を出港して夕日が落ちてくると、水面の黄金色の照り返しで甲板が染まっていきます。

    日が落ちる方向に明石海峡大橋が見えます。

    暑くもなく、寒くもなくちょうどいい気候です。

    神戸三宮港を出港して宮崎港へ

    一眼レフには負けるかとコンデジで頑張ってみましたw
    大阪の友人がカメラに興味を示したのでキヤノンのG9 MARKⅡを勧めました。

    彼の性格上、半年後には飽きてくるかもしれませんが、初心者にはお勧めのコンデジ! 最大接写が5cmなのでチョッと気になりますが、フォトショップで修正しなくていいほど綺麗に撮れるから自分も欲しいくらいです。 飽きたら譲ってもらおう!その日を楽しみにしているよ!(笑)

    2017年5月30日   福岡市でランチ(ボートハウス大濠パーク)

    日曜日の昼…
    Googleマップで示した予定の道順から大きく外れ寄り道しながら歩いてると、お昼チョッと前に大濠公園に着きました。GWの昼食を食べれない日々を考えるとチョッと早いが食べておこうと思ってロイヤルガーデンカフェってとこに入りました。

    福岡市ボートハウスでランチ

    この時期なら大濠を眺められるデッキがいいのですが、歩いていたので涼しい店内の窓際を選択。で、メニューにあるシェフランチを注文。

    まずはサラダとフォカッチャ。

    ボートハウスでシェフのおすすめランチ

    一時すると白身魚ひと切れにナスやブロッコリーが上品な量で出てきて…。さすがに小食になったとは言え、これは少なすぎた…orz 女性に合わせた量と思えば仕方ない。

    そして…食後のドリンク

    食後のアイスコーヒー

    出てきたのが瓶で!!これチョッと多すぎやろw
    と、いうかそれまでのメニューに対して器のミスマッチ感がなんとも。
    一時期、瓶が流行っていたからかな。それにしても飲み応えタップリです。

    女性でもチョッと食べる方は2品必要かも。
    大阪のよく食べる方は3品は余裕でいけるはず。

    ボートハウス大濠パーク

    ボートハウスは、2階は上品なレストランで、1階は2店舗入っている複合施設でした。
    貸ボートは自転車の様なやつからスワンボートもあります。
    この日は陽射しは強かったですが、心地よい風が吹いていたのでスワンボートはお勧めです。一人でスワンボートってのもシュールでいいかもしれませんが、時間が押して来ているので次回に持ち越しってことで(笑)

    ここから大濠を眺めながら西に2.5km歩いていきました。
    まだ歩ける気候ですが、次回は自転車をバックに詰めて持ってくるかな。

    ロイヤルガーデンカフェ
    (ボートハウス大濠パーク 1階)
    月-金 11:00 – L.O.21:00(9月-2月 20:30)
    土日祝 9:00 – L.O.21:00(9月-2月 20:30)
    ※季節により営業時間が異なります。
    TEL : 092-406-4271

    2017年5月29日   福岡市内を散歩

    散歩道に咲いてたタンポポ

    土曜日、勉強会の懇親会を終えてホテルに着いたのが9時。すぐ寝たので朝4時起床。9時までに仕事を済ませてチェックアウト。日曜日は、父が35年前に購入したオーディオのレストアの相談にオーディオ専門店に行く予定にしてました。

    Googleマップで検索すると、徒歩1時間16分 6.2kmと、散歩にはちょうどいい距離だったので歩くことにしました。 途中に岩田屋本店など寄り道しながら舞鶴公園のお濠に到着。お濠の遊歩道を動植物を眺めながら歩いてみました。

    魚を狙う鳥

    小魚を狙っている2羽の鳥。魚を捕る瞬間を狙い損ね失敗…。

    お堀にいたカモ

    人に慣れているのか、近くから撮影しました。
    カメラを地面すれすれに構えて液晶モニターを見ながらカモの近くで撮影。 陽射しが強くモニターが見え辛かったですが、バリアアングルのモニターがあると撮影位置が足元から腕を上げた状態のところまで大幅に広がります。

    福岡市舞鶴公園の散歩道

    お濠沿いに遊歩道が続きます。

    途中、大濠公園にあるボートハウスで食事をして、目的地のアートクルーさんとこへ出発して3時間で着きました。 そこから帰りの地下鉄の駅までの距離は寄り道もしたので10.2kmと、久しぶりに歩きました。6月からまた散歩を再開したいと思う今日この頃でした。

    帰りは新幹線と高速バスで快適な4時間の移動だったので、帰り着いてから疲れがないので店で月曜からの仕事の段取りと、楽篆の作品の草稿をかいてました。今月もあと3日。楽篆の出品が危うくなってきているのがチョッと・・・いや、かなり気がかりですが、どうにかしたいと思います。

    2017年5月28日   JR B&Sで快適な旅

    八代駅で買った駅弁

    昨日、経営の勉強会に参加する為にB&Sを利用して福岡に向かいました。
    宮崎駅から高速バスで2時間半で熊本県 八代駅に到着。
    高速バスは9列しかないので、ゆったりしたシートで快適!今回はぐっすりと眠れました。快適なのは有り難い!

    八代駅で新幹線に乗り継ぎ。乗り継ぎ時間は約20分ほど。
    その間に有名な鮎の駅弁を購入してプラットホームへ…。

    鮎の駅弁

    B&Sのチケットは新幹線も指定席で、快適4列シート!
    バスの移動距離とほぼ同じなのに45分で博多駅に到着です。ゆったりと外を眺めながら弁当を開いて、これから食べようとする頃には熊本駅に到着。熊本を出ると35分後には博多という具合です(笑)

    鮎の駅弁

    熊本の駅弁で有名とあって美味い!
    鮎は頭から尻尾まで食べれます。
    ご飯は炊き込みでした。

    八代から博多まで新幹線

    たいして外を眺めることもなく、終点 博多に到着。
    2月の苦痛のバス移動とは打ってかわって、快適な旅です。

    今日は、9時半までホテルで仕事をして、それから父が30年前に購入したTechnicsをレストアしようと思っているので、オーディオ専門店を数件回ってみる予定です。

    アンプなどは基盤の劣化でダメかもしれませんが、せめてスピーカーだけでも振動板などを交換して復活させたいですね。

    JR九州 B&S
    http://www.jrkbus.co.jp/kosoku_B&S/

    2017年5月21日   旅の最終日(山口~宮崎)

    旅5日目(5月6日(土))
    この日は昨夜から雨が降っていたので、雨の中でテントを張ったり、片付けたり億劫に思い車中泊。

    朝、起きるとまずは現在地をGoogleマップで確認。適当に走っていたので何処にいるのか分かっていませんでした(笑) 確認後、近くの温泉を検索すると1時間ほどで晋作の湯を見付けたので移動開始。
    昨夜の内、長門から山越えして瀬戸内海の方へ来てました。

    ヘッドライトバルブ交換

    営業前30分には晋作の湯に到着。
    今回、夜の走行でストレスに感じてたのが、正面が薄暗く、周りがやたら明るいヘッドライトでした。 狭い道だと周りに飛んだ光が反射して凄く明るいが広い道では薄暗く遠くが見えない。 なので、ヘッドライトをHIDからH4に変更。

    HIDと、H4

    バンパーは6本のビスで止まっているだけなので15分程で終了。
    最近のヘッドライトは透明ですが、20年前のヘッドライトはカットレンズなのでHIDの光を効率良く前に送られていないようです。

    晋作の湯

    作業を終えて朝風呂へ!
    ここは第三セクターが運営しているような感じでした。

    風呂から上がると、この旅の目的である慣らし運転を終えたので宮崎に帰る事にしました。
    下関まで行き、そこから高速にのり一気に高鍋へ…5時間のドライブ…ながっ…。

    ブレーキの点検整備

    夕方4時には帰り着き、洗車して、ブレーキを点検。 ブレーキング時に振動が出てたのでブレーキキャリパーをフローティングさせてる上下の軸にグリスアップ。これを怠っていると固着して丸ごと交換になります。

    点検をして、問題ヶ所を拾い上げて、時間をみて修理、調整していくことにして終了。
    と思って、家に帰り着いて車を停めて助手席の窓ガラスを閉めたら、窓ガラスがレールから外れ動かなくなりました…(-“-;A …アセアセ

    高鍋めいりんの湯

    旅の締めは、めいりんの湯で汗を流してまったり。

    5日間の走行距離1600km。
    宿泊費:0円
    まとめ:せめて行くとこと、食べるとこは事前に決めて出たいものですね。検索に費やした時間がもったいなかった。今回は昼飯抜きがあったが、面白い旅でもありました。たまには休日を取らないといけないな。

    1 / 201210
  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ