相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • カテゴリー: OFF

    2020年7月26日   10年間で60万円の経費削減

    YAMADAエアモバイル(UQ wimax)を長年使ってます。

    ネット回線は、これ1本です。
    店と、スマホの2回線をもつことを考えると、年間6万円、10年間で60万円経費削減になります。今年7月でwimaxにして9年目に突入。

    また月の通信量が70~90GBなので、必然的にwimaxになります。
    たまに3日10GBを超えて速度制限が掛かり1Mbps以下に落とされますが、あまり気にせず普段通り使えます。

    今回、新しい端末に替えることになり、再度3年契約となりました。

    今回もNECの端末。
    チップを差替えて、ipadのwifi設定。

    今回のは、端末にQRコードを表示させ、それをipadで読み込ませると自動設定で接続できてチョッとビックリ。

    バッテリーは、旧型と同じなのでもしもの時の為に予備バッテリーとして保管することに。

    通信速度は、どの位か測ってみました。
    17時30分頃で、下り21.8Mbps、上り1.6Mbpsと、自分が使う範囲では早いくらい…

    さて、どの位もつか。せめて5年はもって欲しいな。

    2020年7月12日   初フライト祝いにキャンプで使い易いナイフをプレゼント

    ANA

    義弟が、研修の終盤を迎えOJTでのフライト。
    研修を終える秋ごろから、副機長として飛ぶようです。

    パイロットは、飛行機の機種ごとライセンスがあり、取得すると同じ機種に乗るので飛行ルートが絞られるとのこと。

    亀の絵柄で有名なA380(FLYINGHONU)のライセンスを取得すると、成田~ハワイ便しかないので避けたいとか言ってたな~

    BOKERマグナムナイフ

    義弟が、キャンプに行きたいと言っていたので、フライト祝いにキャンプで使い易いナイフをプレゼントすることに。

    ナイフを薪に当てて、ナイフを木などで叩いて薪を割るバトニングができるように柄の部分まで金属がきているフルタングのナイフにしました。これで折れる心配はない。
    少しは雑に使っても良さそうなBOKERマグナムを選びました。

    一本目のナイフは、扱い方も分からないし、研ぎ方も滅茶苦茶と思うのでボロボロになっていくものです。なので、この程度で十分。

    バトニングできるナイフを研ぐ

    ただ海外製のナイフなので刃を見て案の定、酷い有様…
    研磨機でざっと削って刃を付けているだけなので刃がボロボロ。
    そこで今朝はナイフを研いでました。

    まだ包丁やナイフは、上手く研げませんが、開封した状態よりはかなりましになってきました。

    昨年までは月1ぐらいで宮崎に来てましたが、コロナ禍で来ることも出来ないので送ることにします。
    涼しくなったら、近場のキャンプ場に行って楽しんで貰えればと思います。

    2020年7月7日   隣の芝は青い

    昨日、午後から雨もやみ、本日、午後から雨となってましたが、8時半ごろ通り雨のような雨が降ってきました。今は止んでます。

    宮崎平野部はまだ大丈夫かと思いますが、山間部に浸透した雨水の量が多いので地滑りが起こりそうで気を付けたいですね。

    22時には店を出るようにして家で30分は寛ぐようにしてます。
    昨夜は、先月だったかなNHKの深夜に久石譲氏のフランス公演を録画してたので風の谷のナウシカと、もののけ姫の演奏を聴いていました。

    聴き始めて一時してからテレビのスピーカーでは物足りないな~と思った時、ハッと気付き、即、消音ボタンを押してアンプの電源を入れました。

    ヤフオクで定価の1/10で購入した15年物となったONKYOのアンプと6つのスピーカーですが、映画や音楽の時は迫力が変わるのでオススメします。
    アパート・マンションの方は要注意。重低音は、コンクリートの壁も通すので、重低音を絞らないと近所迷惑になります。

    大きな規模のオーケストラは宮崎で聴くことはほとんど出来ません。
    こういう点では、東京、大阪は気軽に行けるし、イベントも多く選択もできるので羨ましく思います。

    これも隣の芝は青いでしょうか。
    田舎は田舎の良さもあります。それを思うと関東秘境の地「群馬」はいいとこだ。(※群馬は、宮崎と比較にならないほど都会です)

    2019年12月8日   日曜の朝は、塩BLT…

    今朝はかなり冷え込み薄暗い6時過ぎ車に乗り込むと外気温表示は2℃でした。
    宮崎でハンドルヒーターなんて要らないだろって、思ってましたが、今朝は素直にボタンを押して手を温めました(笑)

    たまには非日常を味わいたいと、シェラトンの1日限定40食の朝食を食べたかったのですが、ホームページを確認すると前日までに予約が必要だったので来週に持ち越し。

    それで神宮駅の裏手にあるグランツェンでパンを買い、サンビーチ一ッ葉へ…

    7時半過ぎの北ビーチは、微風の西風が吹いてましたが、風が当たらない日向はポカポカ陽気でした。
    初めて食べた塩BLTは美味かった。

    午後から仕事します。

    2019年11月5日   大阪〜有馬温泉をサイクリング

    淀屋橋から吹田市の万博公園までサイクリング

    6時半起床でスーツや革靴など不要な物をまとめて宅急便で送る準備をしてチェックアウト。 ホテルの前で自転車の組立て&朝食をすませ8時半に万博公園へ向けて出発。

    スマホを持ってないので止まってバックパックからタブレットを取り出し道を確認しながら進むので平均速度が上がらない。

    吹田に入ると坂道が増えてきて、そこで衝撃的な事が!登り坂でペダルの回転数を上げて登って行ってると、子供を乗せたママチャリから抜かれていく!?えッ!?マジかよ!って、衝撃的でした。下りでサクッと抜くけど再び登り坂で軽々と抜かれていき、長い登り坂で遠く離れて行った…。落胆もする時間も与えられず、更に2人のママチャリから抜かれていく始末…。吹田のママチャリには参りました。

    そんなこんなで16km走り第一の目的地の万博公園に到着。広大の敷地をゆっくり走りながら散策しようと思っていたら自転車の進入禁止であえなく断念。スニーカーも持って来てないので、第二の目的地の池田市にあるカップヌードルミュージアムへ向かうことにしました。

    八百屋さんの美味しいやきいも

    途中、“やきいも”の文字が目に入り、止まって休憩。

    焼きいもを売っているのは、お洒落な八百屋さんでした。

    しっとりしてて、ちょうどいい甘さの焼芋

    サイズがMとLがあり、Mを買って食べてみましたが、しっとりしてて丁度いい甘さ!お近くの人にはオススメです。

    ココへのルート

    ここからバイパスのような国道は走りたくないので、Googleマップで徒歩でのルートを検索。すると公園内を走るルートで快適なサイクリングとなりましたが、それも公園内の話し…

    大阪池田市にあるカップヌードルミュージアム

    公園を出ると坂道が多く細い道が入り組んでいる住宅街…。何度も止まっては、バックパックからタブレットを取り出し地図を確認。ビックリしたのはバイクも通れない路地を進まされたり、登山道ですかって程の急な坂道があったり、またカップヌードルミュージアムは住宅街にあるはでペースをかなり落としました。

    カップヌードルミュージアムでチキンラーメンを生み出した経緯や、カップヌードルの誕生までの話など見て回れます。

    手塚治虫記念館

    13時を回ったぐらいにカップヌードルミュージアムを出て宝塚へ向かいました。時間的に手塚治虫記念館は入れなくても、宝塚記念も同じ通りにあるので外観でも観ていこうと思っていたら思いっきり通り過ぎてました…orz

    更に宝塚市街地を出ると長い長い登り坂へと…。坂道の速度は6〜8km/h。それで13kmなので予定より大幅な遅れが発生。

    有馬温泉

    16時を回った頃にようやく有馬温泉に到着。

    ちょっと手前から左脹脛に違和感を感じたので今回のサイクリングは終わりにしてバスで三宮へ向かうことにしました。

    この日のサイクリングの総距離は54.4km。

    有馬温泉の金の湯

    バスに乗る前に金の湯で汗を流し、疲れを取ろうと入りましたが、ホッとしたせいか一気に疲れがでて銀の湯の入浴チケットも買ってましたが断念。(苦笑)

    その後、自転車を輪行バックに納めてバスに乗り、無事に19時発のフェリーに乗り宮崎へ向かっています。下船したらお客様のとこへ寄ってから店へ向かいます。店への到着は11時頃になります。

    2019年11月4日   神戸三宮〜大阪城をサイクリング

    昨日、7時半に神戸三宮フェリーターミナルで下船。

    まずは輪行バッグを広げて自転車の組立て。

    組立てと言ってもタイヤをはめて、ブレーキワイヤーをブレーキシューに引っ掛けるだけなので数分の作業で移動準備完了。

    まずは33km先の“なにわの湯”へ。銭湯で疲れを3km先の癒し会場に

    今回、国道2号線の路肩を走りましたが、道が綺麗で走りやすい。車に乗ってると分かりませんが、10号線の路肩は悪路ですからね。

    お陰で平均速度17km、最高速度は坂道で41km/hで走行。40km/h超えると止まれる自信なしって感じですw

    なにわの湯は、スタンドが無い自転車を停めるバーが有るので決めました。着いて気付いたんですが、銭湯にはビルの7階。1階は500台ぐらいATMが並ぶ施設でしたw

    なにわの湯は、スーパー銭湯で色んな風呂がありたのしめます。

    この後、会場となるホテルに行き昼飯を食べましたが…吉牛に行けば良かった。

    式典の前に泊まるホテルにチェックイン。

    1泊2日のフェリーのパックで22,000円ですが綺麗ないいホテルでした。自分がいつも泊まるホテルと雲泥の差w

    ホテルに入るので再度、バラして輪行バッグに納めてチェックイン。

    またスーツに着替えて会場に戻りました。

    今回、神戸三宮から三井ガーデン淀屋橋ホテルまで40.2kmでしたが、バックパックが15kg以上あるのでケツの痛みとの闘いでした。自転車用の分厚いパッドが入っているスパッツを履いてますが意味ない感じです。

    今日はスーツや革靴など使わない物は宅急便で送る様にして軽量化を考えます。

    さて、荷造りして本日80km越えのサイクリングに出掛けてます。まずは万博公園へ。ではでは…

    今日は写真を撮りますw

    2019年10月21日   朝カレー!ビタミンの父が宮崎県出身だったとは知らなかった

    早朝、船内ロビーで作業をする。

    今朝の海は穏やかでロビーで仕事が出来ました。
    7時になると食堂が開くので、それまで3月締切の作品の修正…

    宮崎カーフェリーの限定10食の麦飯カレー

    10月から5周年就航記念イベントの1つとして麦めしカレーがあったので食べてみました。
    カレーはいつものフェリーのカレーに麦飯です。ビタミン補給。

    今回の企画は、ビタミンの父である高木兼寛が宮崎県高岡町の出身との繋がりで毎便限定10食で提供中とのこと。

    あの高木兼寛(たかぎ かねひろ)が高岡出身だったとは知らなかった(汗)

    宮崎-神戸 就航5周年記念イベント
    明治時代、兵士に脚気が多発して命を落とす出来事がありました。その中、軍医で有名であった森鴎外の白米をしっかり食わせればいいという主張と、それに反して色んな物を食わせないと駄目だと主張する高木兼寛の意見がぶつかっていました。

    そこで明治政府は、日本からアメリカまで2隻の船を出し、それぞれの主張する食事で航行させました。

    曇天だが、今朝の日向灘は穏やかだった。

    結果、森鴎外が持論の船は脚気患者が多発。それに反し、高木兼 寛の船には脚気患者は誰一人とも出なかった。

    当時、兵士になったら銀シャリが食えると農村から多くの若者がきて、白米ばかり食わせてたので、ビタミンB1の不足に陥っていたとのこと。

    この航海実験で政界に人脈のある森鴎外は不問にされ、この失策はあまり語られていません。う〜ん、脚気で死者も出てたのに政治の力おそるべし…

    海軍でカレーを食べさせるようになったのは高木兼寛の案と聞いてます。
    宮崎県出身だったとは。_φ( ̄ー ̄ )memo memo

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ