相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • カテゴリー: プライベート

    2020年5月19日   雨上がりの朝

    昨夜は、八坂神社奉賛会の会議の前の集まりとなりました。
    3ヶ月間、自粛されてた長老組が居ても立ってもおられず飲むぞ!となり会長経験者のみで集まってました。 3ヶ月も自粛していると、健康に良くないそうですw

    帰る時だけ雨が止んでたようで、帰宅後、再び雨が降りだしてました。
    私は徒歩5分ですが、長老組は3倍ほどの距離…濡れずに帰れたか心配ですが…
    雨に打たれたら今宵の肴になるので、それはそれでいい事かとw

    今朝は雨が上がり、庭の木々には雨露がのり、そこへ陽が射し込んでいたので撮ってみました。

    撮影は、6時を回ろうとしてた20分程度でしたが、刻々陽射しが強くなってくるので色温度の変化が激しいかった。

    本来はRAWで撮影するべきでしょうが、現像ソフトを立ち上げて色調整するのが面倒なので通常モードで撮影。 ですが、パソコンで確認すると撮影前にホワイトバランスを取っていましたが、陽が射し込む量が変わることで黄色っぽくなっていました。

    結局、色調整…

    朝夕の外での撮影は、RAWですね…(汗)

    2020年4月19日   水田を泳ぐ鯉たち

    歩いている人もほとんどいない山手へドライブ。

    運転してると水田に鯉が泳いでたので車を路肩に停めて撮ってみました。

    友愛社からは歓声、時折、カキーンとバットでボールを打ち上げる音と同時に大きな歓声が聞こえてきました。

    樹々の向こう側にグランドがあるんだろう。そよ風ふくなか、澄んだ空気に囲まれて元気よく走り回ってそうでなんだか楽しそうだった。

    パンと、水は持参してのドライブ。どこで昼飯にするかな。

    2020年1月5日   ハイブリッド車のメインバッテリー交換

    上の画像のシルバーの大きな弁当箱が、ハイブリッド車のモーターを動かすメインバッテリーです。

    このバッテリーが15万kmを越えた辺りから壊れる個体が出て来るそうです。壊れてもモーターが動かなくなるだけで、エンジンのみで動きます。

    メインバッテリーを取り外すのに後部座席を剥がして、パネルの穴から12mmのナットを緩めてバッテリーを取り外すそうです。

    メインバッテリー交換は車種によって異なりますが、工賃込みで30万円ほど掛かります。

    小型のハイブリッド車は、10万kmで交換する個体が出てくるので…

    ・・・。

    今回は2年間の保証で痛手を被らずに済みましたが、走行距離10万kmを越えるハイブリッド車はメインバッテリー交換(+30万円)を考慮して購入する事をお勧めします。

    fit、デミオなどのエンジン車なら下落率が高い走行距離10万km以上がコストパフォーマンスからみてオススメです。

    155,000kmでメインバッテリーの交換となりました。
    30万kmを越えて乗り換えるとしたら、SUZUKIの軽バンかな。 だが、最近の車って30万km以上走っても使えそうに思えてならない。

    2019年12月26日   ハイブリッド車は、オススメではない

    角印の仕上げに入ってます。
    流石に象牙となると硬さがあるのでサクサクっと仕上げる事が出来ず、急がず腰を据えて文字の線を整えていってます。

    印刀の切れ味も落ちるので、仕上げる文字の場所によって、印刀の先や、刃の中央部に寄った位置など、幅広く使って1本の印刀の切れ味を落とさないようにしてます。 それでも2本目の仕上げ刀に持ち替えてます。

    残り2文字ですが、捺印して印影を観ながらの修正をしていくので、完成まで後2、3時間というとこでしょうか。

    今夜には出来上がるので、明日は年明けにお渡しの銀行印の仕上げに入りたいと思います。これで心置きなく1、2、3日は山の中で過ごせます。

    クリスマスイブに起こった車の故障ですが、生産されて6年目の車ですがハイブリッドのメインバッテリーの一部に問題が発生してメインバッテリーの交換となりました。

    購入前に調べてましたが30万円ほど掛かります。
    壊れたら一番懐に痛いところが、壊れてくれました。

    購入時に日産の2年補償を付けていたので、思い掛けないクリスマスプレゼントとなりました。

    今回の件で思いました。
    いくら燃費が良くてもメインバッテリー交換となると、燃費の良さが打ち消されます。

    なので走行距離10万km以上のハイブリッド車は、あまりお勧めしません…
    後々30万円掛かっても、それでも安い買い物なら別ですが

    お金が掛からないのは、やはりハイブリッドを使わずそこそこ燃費がいいホンダ フィット、マツダ 2(デミオ)日産ノートが良いかと。

    2019年12月25日   思い掛けないクリスマスプレゼント

    昨夜、井上家具製作室さんのとこへ、相談と依頼へ行って来ました。
    行くと長野県産のリンゴ頂きました。
    思いがけないクリスマスプレゼント!

    依頼を終えて帰る途中、家まで10km辺りで警告ランプが点灯して、中央パネルにハイブリッドシステムエラーの表記が!

    近くの駐車場に停車させエンジンを止めて、ボンネットを開けるが異臭はない。
    それなら大丈夫ってことで帰りました。

    日産の保証期間が来年2月上旬なので、それまで壊れそうな所は早めに壊れてくれって感じです(笑)
    トヨタ車なのに保証は日産w

    中古車は壊れるから新車を選択ってのもアリですが、新車だって壊れる物は壊れます。特に多くのシステムが組まれた車になるほどシステムエラーは出る物です。
    壊れない物なんて無いですからね。

    そもそも新車を買えるほどの余力はないので、中古車なんですが…(汗)
    車自体にはあまり興味ないので10年もしくは、修理困難なとこまで乗っていくので、今回のシステムエラーもクリスマスプレゼントとなりました!

    2019年12月14日   スマホに10年間で100万円かかる現代…

    人は、毎回、現金を使って支払うことと、口座引落で使っていても目に見えない支払では意識が大きく異なる。

    ガソリン代は気になるが、電気料金、ガス料金など口座引落のもの気にする人が極端に少なくなる。

    同じ金額だったとしても大きな違いがでる。
    人間の行動は面白い。

    物を購入する上で初期投資(購入代金)と、維持費(使用料金、ランニングコスト)の総合で何にどれだけお金を割り当てるか考える。

    その中でスマホに視点を置いてみた。
    スマホの使用料金を見ると1年間で10万円。10年間で100万円。機種変更すれば更に10万20万と…

    ガラケイとWIMAXを使っている私も10年間だと80万円は使っている。
    結構なランニングコスト。 3年に1度は優雅な海外旅行が出来そうだw

    これじゃ、若者が車なんて買わないし、買えないだろう。車離れは、給料の低さに加え、固定費の高さではとも買う気になれないだろう。

    あと2年ほどで3Gのサービスが終わり、ガラケイが使えなくなる…。
    電話機能だけでいいのに初期投資もだが、固定費が上がるのは困る。

    2019年12月8日   日曜の朝は、塩BLT…

    今朝はかなり冷え込み薄暗い6時過ぎ車に乗り込むと外気温表示は2℃でした。
    宮崎でハンドルヒーターなんて要らないだろって、思ってましたが、今朝は素直にボタンを押して手を温めました(笑)

    たまには非日常を味わいたいと、シェラトンの1日限定40食の朝食を食べたかったのですが、ホームページを確認すると前日までに予約が必要だったので来週に持ち越し。

    それで神宮駅の裏手にあるグランツェンでパンを買い、サンビーチ一ッ葉へ…

    7時半過ぎの北ビーチは、微風の西風が吹いてましたが、風が当たらない日向はポカポカ陽気でした。
    初めて食べた塩BLTは美味かった。

    午後から仕事します。

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ