相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • カテゴリー: プライベート

    2018年9月10日   モンベルの2層式カップ

    一昨日からwimaxの速度が激減して100Kbpsしか出てない。
    3日で10Gも超えてないから速度制限はされてないはず。ま、されていてもYouTubeなどは全く問題なく観れていたので気にせず超過しててたが、6年間使ってきて初めての事態に困惑中…

    ワードプレスを開くのさえ時間がかかる始末…
    ISDNなってしまったのか?って思うほど(笑)

    ま、メールは1分以内で送れるから大した問題ではない放っておこう…
    ブログはアップできるのか?www

    シンプルでお洒落なモンベルのステンレス製のマグカップ

    昨日、北九州のお客様が宮崎に来ているというのでご注文を頂いていた御印章を配達へ行って来ました。その帰り、宮崎神宮駅のそばにあるシェルパへ寄って、モンベルの2層式カップを購入!

    9月に入り涼しくなって来ました!また展覧会から解放されるひと時!この時期はキャンプでしょって事でカップを買いました。

    20年前に買った2層式のカップが無くなっている事に気付いてチョッと前から購入を考えてました。それまではダイソーのカップを使ってましたが、メッキの味だろうか?体に悪そうなのでオススメはしません。

    買うなら数十年と使うから安心できる日本のメーカーでしょって事でスノーピークとモンベルで悩む。
    更にチタン製か、ステンレス製かでも…

    結局、登山はしないし、車に積んで行くのだからチタンのメリットはないって事でシェルパさんに陳列されてたモンベルの320mlのカップを購入。
    ホントは450mlの物が欲しかったが…チタン製の物のみのラインナップだったので諦める。

    モンベルのステンレスカップ(320ml)

    通常の1枚物だとすぐ冷めるので、特にこれからの時期は2層式に限ります。

    シンプルなデザインで気に入りました。
    また取っ手の部分は溶接されてますが、溶接部を眺めながらこんな風に溶接が出来るようになりたいと・・・

    あと鍋とフライパンのセットが6~7千円であったので買って置くべきだったかなと今となって…それは追々…

    2018年9月1日   運動不足解消

    1日の大半を12坪で過ごしてます。休日の大半も…
    で、毎年うけている健康診断で軽めの脂肪肝と指摘される。
    このままじゃいけないと思いつつも改善できないまま…

    最近、朝が涼しくなってきのと9月に入り心機一転と5時起床で久しぶりに自転車用のスパッツを履いて、ホコリ被ったSPDのシューズを取り出し20kmを軽く走ってみる事にしました。

    15kmまで気が付けばペダルを踏み込むだけ、もしくは引き上がるだけとまともに漕げずでいても快調に走ってました。15kmまでは…

    運動不足解消の為にサイクリング。給水量には要注意

    川南駅を通り南に伸びる県道302号線は海沿いで平坦かつ交通量も少ない道なのでオススメです。 ただ一番の難所と想定していた通浜から染ヶ岡の台地に駆け上がる上り坂は運動不足の鈍った体には堪えました。

    緩やかな直線の坂から右コーナーに差し掛かる辺りから坂の角度が変わり「え、こんなに登れないのか?」とビックリするほど脚力の無さに幻滅…

    途中でペダルから靴を外して歩こうかとしましたが坂の終わりが見えたので再び靴をペダルに固定して登りきりました。

    県道302号線の急な登り坂

    坂道を上りきる事で地獄は終わったのではなく始まりでした…

    呼吸が粗い中、ボトルを手にして給水。
    それもガブ飲み…
    この給水が致命的でした…

    疲労感に加えムカムカと軽い吐き気が…
    更に足に力が入らない。

    えっ!?たったあの坂だけで力が入らない???
    もう自分でビックリですよ(笑)

    ヒマワリが無くなりキャベツ畑になった大地を楽しむどころかグロッキーになりながら、この先にある下り坂を目指すだけ…

    染ヶ岡を下って、右手に高鍋大師を眺めながら惰性で漕いでいくと右ふくらはぎが張ってきてひと漕ぎでもすれば確実ツル状態になったので、一旦、自転車から下りふくらはぎをマッサージ。

    それでもチョッと力むと足がつる状態のままでしたが何とか走り切りました。
    想定では20kmを50分でしたが、実際は1時間半と酷い有様… 体がここまで鈍っているとは驚く領域を超えて危機感を感じてます(汗)
    運動の量は抑えますが、体を動かすことも考えないといけなくなってきてます。

    2018年7月22日   阿蘇にある道の駅で1泊

    道の駅 阿蘇で一泊

    日帰りで福岡出張だが、1ヶ月前に急に入ったのでバスと新幹線のB&Sのチケットが取れず車で行くことに…

    とは言え、往復600kmを日帰りはキツイ。 阿蘇まで走って、ひと眠りして、朝風呂が出来る温泉を探してのんびり福岡にむかうことにしました。

    高鍋石油に行って久ぶりの給油。今回は600kmを走るので30Lを給油。スタッフから遠くに行かれるのですか?と、聞かれるw

    道の駅 阿蘇でペヤングソース焼そばと、ほうれん草のスープ

    高鍋を出るときにドラッグストアで無性にペヤング ソースやきそばを食べたくなって朝飯に買ってみました。

    久しぶりにペヤングのソース焼そばを食べたが美味い!

    昨夜、雨が降ったみたいでテントが濡れていたので拭き上げてテントをたたみ出発の準備。

    阿蘇駅

    この道の駅は阿蘇駅に隣接してて新しい道の駅です。

    これこら杖立温泉の共同浴場が朝7時から入れるので、朝風呂に入って福岡に向かいます。

    2018年7月9日   新富町でランチ(菩提樹・リンデンバウム)

    7月1発目のイベントは天候回復で無事終える事ができました。
    来週は、八坂神社夏祭りとなります。

    イベント反省会を終えて帰宅後、半年前に購入して読まずにそのままにしてた本を手に取って読みだすが最後まで読んでしまい…読み終える頃には陽射しが差し込み時計を見ると6時…やってしまった…orz

    午前中にイベントで使った物の片付けと、来客があるので電話横に置いて椅子に座って仮眠。
    2時間ほど寝たとこで招集の電話が入り起床。

    宮崎県新富町でランチ

    車はたまにしか動かさないので1年も持たずにバッテリーが上がってしまう始末…。月に1度は充電走行をするようにしてます。

    あまり運転してないのでブレーキの踏み具合など適切な調整が全く出来なくなっている。運転しないと感が鈍ってきて駄目ですね…(汗)

    ブレーキを踏むと若干コンコンコンってペダルを叩く感触が伝わってきたのでブレーキキャリパーがスムーズにフローティングしていない。 時間をみてブレーキキャリパーを外してグリスアップが必要… 更にリアのブレーキは終わってます…orz

    バッテリーの上がった原因はオルタネーター(エンジンの動力で発電する部品)である可能性も否定できないので調べないといけませんが…面倒…。 給油の際にバッテリーの点検でバッテリーの比重が低下してたらオルタネーターの交換ですね。

    焼カレーとサラダ

    新田原基地あたりをぐるっとドライブして新富町の菩提樹(リンデンバウム)に寄りました。このお店は創業24年ぐらいだとか。自分の車と同じくらいですw

    この日のランチは、オムライス or 焼カレーだったので焼カレーに。
    ルーの上にチーズと中央には玉子が乗っかっている焼カレー。

    新富町のカフェ&レストランl「菩提樹(リンデンバウム)」

    建物はロブハウスで、店内はFMラジオが流れてます。
    日曜のラジオって番組がそんなに変わってないので、流れてくるラジオを聞くと、あ~日曜日だな~って、実感します。

    この後、遠方からご来店して頂けるとのことで店に戻って接客&仕事を進めました。
    今週は急ぎの仕事も入っているので忙しい1週間となりそうです。

    菩提樹(リンデンバウム)

    営業時間 11:00~15:00
    tel.0983-33-6918

    2018年6月9日   使い果たす…

    先月、部品を取り尽した車を井上商店さんに引き取って貰いました。
    今は亡き友人が1万円という格安料金でで群馬から宮崎まで輸送して貰った車でした。

    ラリー車でしたが、エアコンが付いているラグジュアリー車でした(笑)
    かと言って、宮崎では林道で練習する事もなくなったのでナンバーを切って置いてました。

    STIの機械式LSD

    それを見た友人が同じ車種で解体に出すのがあるから上げると貰ったので部品を貰った車に移植しながら足として使わせて貰ってます。

    最後のパーツとなるリアの機械式LSDを下しました。
    このパーツが無いと、片輪が空転すると空転する方にしか動力が伝わらず前に進む推進力が無くなるので、片方が空転しても両方の車輪を強制的に動かす物です。但し、両輪を同じ回転数にしようとするので小回り利かなくなります。

    nonoのラリーコンピューター

    もう今の国内ラリーでもほぼ使わなくなったナビコンピューター。

    20年前のラリーでは、突然チェックポイントが出て来て平均速度45km/hで走れという指示が出されたりすると、ナビがこのコンピューターに45km/hと打ち込むことで、何秒遅れているか、早いかが表示されます。

    直線が少ない林道で45km/h以上では指示されると、ほぼ全開で走って行きます。その頃は、知らない道を走らされるので車をある程度滑らせて走らせます。

    月刊タンみやのコマ地図はもともとラリー用の地図です。このコンピューターがあると距離が表示されるので楽に走行できます。

    部品を取り尽したヴィヴィオ

    エンジンも2年前に下して今の車に乗せ換えたのでほとんど使い果たした状態です。引取りに着て頂いた方がこの状況を見て「あぁ・・・(汗)」って感じで、買い取り料金はなく、無料引取りでいいですか?と言われました(笑)

    無料で持っていって貰えるだけで有難いので即了承w

    井上商店さんに車を引き取って貰う

    リアクオーターの傷は、以前の持ち主が横転させた傷跡です。

    駐車場で長年粗大ごみとして見られてたので井上商店さんに引き取って貰いスッキリしました。
    後継車となっている貰った車も最近ハンドルが重く感じてきているのでいつまで乗るか…

    ※運転するのは好きですが車自体に余り興味がなく、簡単にいうと野球のバットやグローブ、テニスではラケットの様な感じなので扱い易い物に乗るって感じです。

    ヴィヴィオはブレーキに難ありですが、車体の剛性や、軽自動車には珍しい4輪独立懸架の構造でアクセルオフで車は滑りはじめ四輪滑り出してからもコントロールし易い車です。

    2018年5月14日   車間距離の無さは、危機感の欠如。

    こんな動画を見掛けたが、まさに今回、旅して思ったのは高速道路においての車間距離の狭さ。
    街中を走っている距離感で追走しているのに唖然…

    事故ってないから問題ないと思っていたり、変な安心感が満ち溢れているように思う。 まさに動画に出て来るチーターに追われる家族と同じく怖さを認識しきれていない。

    運転技術は距離を走れば上手くなるのではなく慣れてくるだけ、技術は大して向上しないものです。 自分で課題を課して考えて走らせないと技術は伸びないものです。 それはどんな事においても同じに思えます。

    技術向上するには…

    下手なりに免許を取って数年は雨の日も雪の日も夜な夜な練習してました。特に雪道は練習に最適です。 安全な広場で車が止まる距離を測って距離感を掴んだり、急ブレーキ、急加速、急ハンドルなどやってみて車がどんな動きをするか、またその動きに対してどう対処するのがいいのか?などを考えると向上します。

    練習している時によく言われたのが「危ないと思ったらアクセル!

    雪道をドライブ

    アクセルを踏んだ方が車は安定します。 逆にブレーキを踏むと重心が前方に移り、後輪が不安定になり挙動が乱れます。
    とは言え、私はそんな事は出来きずじまいで、もっぱらブレーキに軽~~~く足を置いて暴れる車をハンドルとブレーキで抑えながら減速でした。

    練習をしするのは無理としたら、せめて速度に応じた車間距離だけは取るべきだと思います。 自分は、60km/hの時は車3~4台分ほど空け、100km/hでは100m以上は空けてます。

    距離感の掴み方…

    信号の停車時に時に4台前はどのくらいの位置かを確認したり、高速道路では車間距離を計る80mのラインがあるのでそれを目安にして100mはどの位かを探してみます。

    車間距離だけ取っていれば事故に巻き込まれる事がなく、最悪でも単独事故で済む可能性が高くなります。

    2018年5月10日   燃費の良い走り方のコツ

    道の駅 のと千里浜での夜明け

    羽咋市にある道の駅 のと千里浜での夜明け。
    この近くには温泉もあって便利な道の駅です。
    20時までなら地元で採れた物がバイキング形式で食べれるみたいです。

    今回、風呂に入って着いたのが22時過ぎだったので、夜は何も食べれず就寝。また起きてもココアしかないのでお湯を温めてココアを2杯で空腹を癒してました。

    道の駅 のと千里浜にて1泊

    夜が明けるとすぐそばに24時間入れる足湯がありました。
    タオルを持って足湯に浸かり、この日の計画を建ててました。

    この日の計画は、普通車でも浜辺を走れる千里浜を走って、金沢市入りして洗車&給油で時間調整 → 金沢市ではツルミ印舗さんとこへ寄って総会の相談 → 加賀市の山中温泉 → 翌日広島市内で実印の納品の御約束をしていたので広島県へ…の予定でした。

    石川県の千里浜を車で走る

    この日は午後から雨の予報で朝から曇ってました。
    道の駅からすぐ千里浜へ出れ、9kmほど浜辺を走って行けます。

    この後、のと里山海道を走って金沢入り。
    ガソリンスタンドでこの旅3回目の給油。

    能登半島を走って燃費は21.3km/Lと最高の燃費の良さでした。
    コツは、ブレーキを踏まない事です。減速せずに突っ込めって事ではなく、減速しなくていいような速度を保って走るって事です。

    石川県の千里浜を車で走る

    下った後に上り坂と分かっていたらエンブレが掛からない程度にアクセルを入れて減速させず、下りが終わる手前でアクセルを入れて加速するとスムーズなアップダウンができます。

    あと、道幅めい一杯使ってコーナーの手前から少しだけハンドルを切り、コーナーの形とは違った緩やかな円を描くように走っていくと抵抗が減り、タイヤの負担も軽減されます。

    コーナーの角度は、コーナーの形、植栽された木と木の間隔の見え方、カーブミラーの角度でコーナーの角度を予測します。

    霧が出てたら、ガードレールの上に付いている丸い反射板で判断する。
    目前にオレンジ色が点々と出てきたら左コーナー、白色が点々と見えたら右コーナー。
    コーナーの角度はその点と点の間隔の広いか狭いかで判断。

    もう1つは、助手席の人にカーナビを一番詳細にしてコーナーを読み上げてもらう。 これは使えます。 左4 右3から2 ストレート100 右2すぐ左3 ロスト! えッ?!…てな感じでw

    ※ 注 意 
    左コーナーの先が見えない左端は、自転車や歩行者がいる事を想定して空けておくことです。

    海辺の鳥

    ポイントして…

    1、アクセルを踏み過ぎず、一番高いギアで走らせる。
    (一番高いギアになるのは時速何kmかを把握しておくこと)

    2、余分なブレーキを掛けない。
    (アクセルだけで加減速できる様に先を見て判断。車間距離を取ること)

    3、ハンドルの切る量を減らす。
    (前輪だけでいいのでタイヤがどの位置を転がっているか理解しておくこと。音がなる線があったら、ほんの少しだけ踏んだり離れたりを繰り返して覚えること。)

    4、ハイブリット車のみですが、0スタートの際はモーターの最大出力で加速できる上限速度までモーターで加速させ、限界を越えたらエンジンで一気に適当な速度まで加速する。

    これを行えば燃費は伸びると思います。

    海面を飛ぶ鳥

    最後にもう1つ!

    車の軽量化も…

    無駄な物は積まない。ガソリンは必要なほど入れる。
    燃費が18km/Lなら20Lいれるだけで約360km走ります。
    70L入れるのと、20L入れるのでは約50kgの重さの差が発生します。この50kgの差は大きいものです。

    移動距離+αで給油されるのもポイントですが、今回は無計画な旅なので移動距離すら分からないので、毎回、満タンにしてたのでブレーキを掛けないで済むようにアクセルを調整してました。

    今回、走ったルート
    スタート:道の駅 新湊(富山県射水市) ~ ゴール:道の駅 のと千里浜(石川県羽咋市)
    走行距離:283km

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ