相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • カテゴリー: 法人・団体の印鑑

    2017年8月9日   資料をもとに試行錯誤

    手書きの文字で印を作る

    お客様からちょっと変わった形でと依頼を請け、またそれ以外納期もすべてお任せということでお請けした仕事です。 認印や実印ではないのでブログでの公開も承諾を頂いております。

    金文での作製も考えましたが、倭古印の資料も揃ったので倭古印(やまとこいん)風の印も面白いと思って作製に掛かりました。

    倭古印

    倭古印は、平安、奈良時代に作られた印で、当時は隋、唐の文化が入り日本独自で印をつくろうし始めた頃でした。

    ただ、印の情報が少ないのか、隋、唐の頃にはあり得ない楷書や行書、平仮名で作られた印が出てきます。また篆書体の情報も少なく判読不明の文字もあります。

    当時の印のつくり方は、型枠を作り、そこへ銅を流し込んで作る方法で上手く銅を流し込むことが出来ず文字が切れてたり、また文字の線と線の交差するところに多く銅が溜まり書でいう墨だまりが発生しているのが特徴です。

    古印体

    倭古印の文字は、印として発展途上なので美しい形ではありません。
    今の形に墨だまりを入れていくと、ただの古印体の印になるので面白味がなくなります。

    鉄の金篇も下書きの段階のものは普段の古印体の形ですが、倭古印の金篇では左右の点の位置が上にあるので途中で変更しました。 印は倭古印独特の形を採用していたり、文字の重心を下げて短足気味にしてます。

    倭古印風にもっていくには、独特な文字の形をどこをどう残して、どこまで修正を加え整えればいいのか苦悩します。

    2016年11月25日   確定申告の書類作成

    確定申告の書類
    確定申告の時期に入り、書類作成の時に会社名、住所に加え法人用のマイナンバーを記入しないといけません。

    これを手書きでやってると大変です。
    ですので、ゴム印のご注文が増えております。

    税務署と、市町村名を同時に捺印
    税務署と、市町村名を記入するところは2行を一体にしてます。
    捺印が1回で済みます。

    保険料控除申請、配偶者特別控除
    保険料控除申請、配偶者特別控除申請書は、捺印スペースが広いので法人番号も幅が広くして作ってます。
    こちらは税務署名のみとなってます。

    滲みまないスタンプ台
    スタンプ台によっては滲んで文字が黒い塊りになる物があります。
    当店のお勧めは、シャチハタのフォアコートをお勧めしております。

    ご紹介したゴム印セット 4,968円(税込)

    ゴム印セットスタンプ台 6,168円(税込)

    2012年2月29日   口蹄疫復興事業

    口蹄疫復興事業
    口蹄疫が治まったが、その影響は計り知れずホテル、飲食店などの業種は未だに尾を引いてる。そこで県からのやっとの思いで補助の申請が通り新たな対策事業が動き出してます。
    そこで角印が必要になり依頼がきました。私は数年間に比べたら色んな団体から離れているので少しでもと思い提供させて頂きました。 今回は版下を古印体で手書きして、それをスキャナーで読み込ませて彫刻機で彫らせ、最後に仕上げ刀で仕上げていく方法で作りました。
    (画像、記事ともに掲載了承を得てアップさせて頂いてます)
    この事業で多くの事業者が口蹄疫問題以前の状態に戻せたらと願ってます。

    2010年4月13日   文字を置いて考える


    今日は雲が多いですが、晴れて気温が上がりそうです。
    街中の桜も葉っぱの方が多くなってきました。
    ベルギーのお客様から受けた各印は3行で決定となり、文字を置いて調整してます。
    まだまだ考慮しなくてはならない点が多々あります。

    2010年4月8日   2行?それとも3行?


    [前の記事]
    文字のバランスに悩まされてます。
    「合気道 螺旋印」と2行に入れようとしましたが中々しっくりこず。
    「合気道 螺旋 之印」と3行を検討中。
    It is annoyed by the balance of the character.
    It doesn’t come harmoniously though it tried to put in “Aikido spiral in” and two lines easily.
    “Aikido Rasen no in” and three lines are being examined.
    “no in” = “mark of …”

    2010年1月21日   夕日とフェリー

    夕日とフェリー
    大阪南港フェリーターミナルにて
    コスモスクエア~住之江公園の間をニュートラムって無人運転の乗り物が走ってます。
    それに乗って南港から移動します。
    この写真は降りてバスターミナルに移動する時に撮りました。
    夕日と出港準備のフェリーです。
    ですが、自分のフェリーは一番離れたカモメ埠頭なのでこのフェリーではありません。
    毎回、ここの埠頭なら歩いて行けるのにって思うとこです。
    法人印
    字入れが終わり、印刀を入れました。
    普段、個人印では使わない1番細い印刀で周り彫って行きますが、彫った後が凄く太く感じます。
    彫る深さも普段よりかなり浅めに彫って行かないと文字を傷付けそうです。
    昨日、お客様より法人印の使用について御相談を受けました。
    代表取締役印(画像の様な周りに会社名が入ってる印鑑)を契約から領収書、請求書等に使用するのはどうかなのか?
    代表取締役印は会社の実印なので、領収書や請求書、納品書等に御使用する事は避けるべきです。
    領収書、請求書、納品書等に捺す印鑑は角印を使用します。
    代表取締役印:契約等に使う重要な印鑑です。
    角印:個人印でいう認印の役割です。
    銀行印:資産を管理する印鑑。当店は代表取締役印の真ん中に「銀行之印」といれます。

    2009年11月25日   法人印~代表取締役印~

    2連休の半分は内田生花店様から御注文頂いた代表取締役印の彫刻に掛かってました。
    以前からお話しはお聞きしてましたが、法人になる事が決まったそうです。
    そこで、会社の実印となる代表取締役印の御注文を頂きました。
    法人印、代表取締役印
    法人印である代表取締役印は、登記や大きな取引等でのみ使用する会社の顔であり信用の塊です。
    なので、手彫りで御注文いただきました。
    法人印の大きさは6分丸を使用してます。
    メートル法で言うと約18mm丸です。
    手彫り印相印の代表取締役印
    父が字入れを行い土曜日の午後に渡され、日、月と2日間に分けて彫刻に入りました。
    この周りを彫るのに3時間は掛かってました。
    周りを彫り終わったら3時間たっていた…って感じで、休まず彫ってたので一息つくと一気に疲れがのし掛かってきますので、一旦、台座から外して箱に保管しました。
    手彫り印相印の法人印
    翌日に中央の代表取締役印の部分に着手しました。
    細かい部分は一番細い印刀で彫ると言うより、刺すと言った感じで少しずつ小さく彫った穴を少しずつ広げて行く感じです。
    印刀で彫り込むと文字を傷付けそうな部分は印刀の先で擦る感じで徐々に彫り下げます。
    この後の仕上げは父に渡し文字を整えて完成となります。
    年明け1月末にある1級試験の練習では時間制限と、一番簡単な文字を入れるので、ズバズバ印刀を入れていくので実際の仕事とは若干異なります。
    今日は1級試験の課題の1つを3時間で彫り上げます。
    法人必要な印鑑
    代表取締役印 ・・・ 会社の実印(外円に会社名、中央に代表取締役印など)
    銀行印 ・・・ 銀行の口座を管理する印鑑(外円に会社名、中央に銀行之印など)
    角印 ・・・ 領収書、納品書、請求書に住所判と一緒に捺したりする角型の印鑑
    住所判(座判) ・・・ 住所、屋号、代表社名、電話番号等が入ったゴム印

    1 / 212
  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ