相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • カテゴリー: 店の出来事、etc.

    2018年9月15日   乗船前に腹ごしらえ

    4ヶ月ぶりに大阪出張。こんなに行かなかったのは初めてだ。

    宮崎市内のお客様とのお約束があったので、3時に閉店して荷物を積込み宮崎市へ。

    1軒目は、義息子様の実印の印稿をお渡しして検討していだく事になり、2軒目は祭りの時に首からさげる木札の納品。

    首から下げる木札はレーザー彫刻なので問屋さんに依頼して桜の板に彫刻してもらいました。

    宮崎市のカフェ。イーナカフェでベーコンチーズトーストと、紅茶と、みかん。

    最後は壱岐提灯さんに行き見積もり依頼。

    予定は問題なく終えたのでイーナカフェへ! 今回も製造が忙しくテイクアウトのみでカフェはお休み…(汗) それでも『腹減った〜、何か食わせてくれ〜』って、頼みトーストを焼いて貰いました。

    このトーストの中はベーコンが盛り沢山の中にチーズがトロケてる!美味い!紅茶とデザートのミカンを頂き腹が満たされたとこで、フェリー乗り場へ!

    今、洋上ですがいい感じで揺れている(苦笑)

    サウナで汗を流して寝るかな。

    2018年9月14日   楽しいハンコづくり教室(イオンモール宮崎)

    徐々に全国の職人さんに依頼した印稿(印鑑の原稿、完成図)が送られてきてます。
    今朝は、4時に出社してせっせと展示するデータを作ってました。 6時までには送って頂いた方には校正して頂くように画像データを送りひと段落。
    それにしても受信、送信に時間が掛かる…orz

    10月に宮崎市で全日本印章協会の全国大会が開催され、14日(日)はイオンモール宮崎のノースコート2階にあるイベントホール(奥まったとこで分かり辛い…)で篆刻の体験教室と、作品などの展示を行います。

    1つのお題「青島」で全国の印章店にお願いして各お店ではどのような形になるのかを展示します。 また字形は展覧会用ではなく実際、仕事で作られている形、または作ってみたい形としております。職人さんがいる店舗では、パソコンのフォントとは違ったそれぞれの個性が出た印が作られます。

    宮崎市で行う印鑑の展示会

    印鑑は、枠の中にどの様に文字を納めるかが一番重要なのです。 また文字を勉強した職人による文字によって作られるからこそ安全性があり、印の形がパスワードとなっているのです。 安価な判子は技術は注がれず、パソコンのオペレーターがタイピングして作る物です。
    今回、お客様にも分かり易く展示し、技能者が質問に対応できる体制にしておりますのでご来場をお待ちしております。

    あ、CHINTAOじゃなくAOSIMAですよ。
    なぜチンタオですか?って、質問がありましたが、宮崎には青島(あおしま)という地名がありますので採用しました。

    チラシは、当店のHPを作って頂いた有限会社ホップステップアヤウエブのアヤさんに作って頂きました。

    印鑑の競技会の上位作も展示しておりますので、一度、ご覧になって下さい。

    はんこづくり教室 & 印章展
    10月14日(日) 10時~15時
    イオンモール宮崎 ノースコート2階イオンホール
    参加費無料です!

    2018年9月7日   亡くなられた方の印鑑や、不要な印鑑の供養

    不要になった印鑑、亡くなられた方の印鑑を供養します。

    亡くなられた方の印鑑や、不要になった印鑑をお預りして 、毎年10月1日に宮崎市にある宮崎八幡宮で行われる印章供養祭に持参しています。

    宮崎県印章業組合の事業として行いますので、無償でお預りして行っております。

    印鑑は預けた後に何に使われようが使用した人の責任ではなく、“持ち主”の責任になります。 そういう観点からも当店ではお預りした印鑑は、印面を軽く摩り潰して完全に使えない状態にしてお預りしております。

    10月1日(月)は営業致しますが、店主不在となります。

    2018年8月29日   自由に曲げれるカメラ用アームスタンド

    カメラを固定するフレキシブルアーム

    小さな三脚で撮影した事がありますが、触れるとパタッと倒れるので、自由に曲がるアームスタンドを購入してみました。

    机にはネジを締めてクランプさせて固定させます。 アームは自由に曲がりますが、チョッと重たいコンパクトデジカメを付けて大乗に思えるほどアームの部分が固く、カメラの位置を決める時には両手で掴んで力を入れて曲げてアームの形状を変えるほど…(汗)

    早速、作業をsonyのウエラブルカメラAS30V(古い…orz)で撮ってみました。

    映像は、仕上げをしているとこです。

    線の傾き、左右均等になっているか、線の太細を付けたり、メスの様な仕上げ刀で文字の線を整えていきます。

    仕上げ作業の一部の撮影です。

    パソコンのフォントを使った居るとこの仕上げは彫りカスを取り除くだけで、こういう仕上げをされる店舗が激減しています。

    講習会に来られる新人さんは、今までやっていた仕上げは仕上げとは言えない物だった事に直面してカルチャーショックみたいな体験をされると思います。

    仕上げは、絶対やらなければいけない工程ですが、販売している印鑑屋さんが仕上げがどういう物かを知らない店もあるので、ほぼ機械で彫りっ放しの未完成品を販売されている店もあります。

    美容師、鍼灸師のように国家資格がないといけないように思えます。

    2018年8月27日   休日の仕事

    宮崎市の印鑑屋

    先週、急ぎの仕事が入っていたので、休日の作品づくりは粗彫りの途中までで止めて仕事を進めました。

    宮崎市の印鑑屋

    営業時間の内に粗彫りを2本終わらせ、閉店後は1本は仕上げに入り、明日は2本目の仕上げに掛かる計画です。

    作品は…う~ん、更に厳しい状況に…

    2018年8月22日   宮崎県庁でパソコン講習

    昨日は久しぶりに宮崎県庁へ…
    ワシントニアパームの茂みを進むと宮崎県庁があります。

    その前に駐車場のとこに建物を引っ張ってきて移設し、その周りでは大きな工事が行われていて駐車場を探しから始まりました。

    爆竹を乗せた大和を浮かべて遊べた池がある公園だったのが、平成に入り駐車場となり、平成が終わり新たな年号に変わる来年にはどんな施設が出来るのだろうか…
    大きな池があった公園の頃が懐かしい…

    宮崎県庁

    県庁に行ったのは、今までFAXで見積もりを送っていましたが、10月からインターネットにあるフォームから色んな操作をして見積を送る事になるので、宮崎県庁物品管理棟でパソコン教室でした。

    それが大量の資料を手にして、資料とパソコンの画面を目で追っていきながらの講習会でした。ひとばん寝たらだいぶん忘れている…10月に始まる頃には綺麗さっぱり忘れているから、再度、大量の資料を読んで操作する羽目になるだろうな…orz

    コメダ珈琲

    1時間半の講習の後、㈲ホップステップアヤウエブのアヤさんと打合せの為、コメダ珈琲へ…。

    サクサクと打合せを終え、当店のHPの相談に乗って頂き、その分野はM氏がオススメということでご紹介を頂き、連絡まで取って頂きました。

    今日は1日店に居るので作業を進めて行きたいと思います。

    2018年8月21日   自己満足という危険な領域

    昨夜は眠気を感じたので作業を中断し、椅子の背もたれにもたれ掛かったらそのまま朝まで寝てました(苦笑)

    今日は午後から宮崎県庁に行き電子入札の説明会。 FAX対応でなくなると自分の仕事が増える…まいった…orz

    9月10日締切りの課題「飛鳥寺西方遺跡調査」の角印(1寸2分角)を1個目を仕上げました。
    日曜日は講習会でしたが船のチケットが取れず、印影をLineで送り修正箇所をLineで頂く通信講座となりました。

    今回、作り終えて危機感を感じました。(汗)

    出来栄えに上手く出来たと思った事でした。
    この満足感は、自己満足の世界の第1歩。 そして、その先にある物が「我流の味としての素晴らしさ」という勘違い。 この境地には立ちたくないものです。

    気持ちを律して、指摘された点を留意し、再度、作り直したいと思います。

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ