相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • カテゴリー: 印の見本

    2019年9月26日   延岡市長之印の私案1と、2

    延岡市長之印の私案1と、私案2

    延岡市長之印の私案1に続き、私案2も出来あがりました。

    また気になった印があったら私案を考えてみたいと思います。

    【 延岡市長之印の関連記事 】

    私案1の記事
    延岡市長の印
    http://souma-inbanten.com/mark-of-nobeoka-mayor
    延岡市長の印(2日目)
    http://souma-inbanten.com/mark-of-nobeoka-mayor-2
    延岡市長の印(3日目)
    http://souma-inbanten.com/mark-of-nobeoka-mayor-3
    延岡市長の印(完成)
    http://souma-inbanten.com/mark-of-nobeoka-mayor-4

    私案2の記事
    延岡市長之印(私案2-1)
    http://souma-inbanten.com/nobeoka-mayors-seal-2-1
    延岡市長之印(もうすぐ完成)
    http://souma-inbanten.com/nobeoka-mayors-seal-2-2

    昨夜、栗の板を預り刻字の依頼を請けていますので、板に柿渋を塗布する作業となりました。

    その話は、明日にでも…

    2019年9月25日   もう少しで完成

    今朝、残り2行の仕上げを掛け終え捺印。
    捺印した印影を確認しながら、まずは1度目の補刀を加えたとこで8時を過ぎたので手を止めました。

    文字は、右から宮崎県 延岡市 長之印と入れてます。
    今回は、篆書体なので県は旧漢字に近い縣にしてます。

    中枠の細字と言われている枠は若干太く、文字は細くとコントラストを出した作です。
    私はこの作風が好きです。

    あと少し手を加えないといけませんが、今日中に完成見込みです。
    午前中に仕事を進めて、午後から少し筆を取ろうと思います。

    【注意】
    延岡市役所から仕事を請けているわけではありません。
    私が作ったらこういう風につくるというので取組んでます。

    2019年9月24日   アルミ製ペグ vs チタン製ペグ

    テントに付属してたアルミ製ペグ

    ドライブの途中、夜も更けてきたのでテントで夜を明かしました。

    ペグって杭を地面に打ち込んでテントを固定しますが、テントに付属してたアルミ製ペグでは硬い地面だと上の画像のように曲がってしまいます。

    チタン製ペグは強い、使える!

    群馬の後輩から勧められたチタン製ペグ(25cm)を6本購入して出番がやってきました。曲がることはないので思いっきりハンマーで叩きこんでいけます。

    ただ、打撃の金属音が響く…。
    近くの車中泊されている方に済まないと思いつつ叩いてました(汗)

    また抜く時はアルミ製ペグは軽く刺さっているだけなので手で抜けますが、チタンペグはペグハンマーで引っ掛けて抜かないと抜けないほど地面に食い込んでました。

    テントを張るならチタン製ペグに限ります。1本700円程度だったと思います。

    延岡市長之印

    今朝から延岡市長之印の私案2つ目の仕上げに着手。
    毎朝1行づつ仕上げていけば3日後に出来上がる予定です。

    【注意】
    延岡市長之印は、仕事を請けてやっているわけではありません。
    自分だったらこういう風に作るということでやってます。

    2019年9月21日   延岡市長の印(私案2-1)

    今日から3連休というのに台風が日曜日に熊本沖合を通過とは…
    久しぶりの休日なのに予定が台ナシ…
    こうなったら来週の日曜も休むかと思ってしまいます。
    (※日曜、祭日は定休日です)

    延岡市長の印の私案2つ目に着手。
    今回は枠を太く、文字を細くします。また書体は篆書で統一。

    午前中に仕事を進めて、午後から仕上げに入りたいと思います。

    2019年9月20日   延岡市長の印(完成)

    延岡市長の印を作り上げる。

    昨日の記事のつづき…

    今朝、延岡市長之印の私案の印を完成させました。

    仕上げは、一旦一通り仕上げ刀で文字の線を整えて、試し押しをして印影を確認して、修正を加えていきます。

    文字数が多いとこの修正の回数も増えてきます。

    仕上げ前と、仕上げ後の違い

    仕上げをする前と、仕上げをした後の違いは上の画像のようになります。

    彫っただけでは線がいびつになっているのでメスの様な形の仕上げ刀で線を整えていきます。

    線と線が交差している部分は墨だまりにならないように削って落とします。
    但し、古印体だけは墨だまりを上手く付けないといけないので例外です。

    実際、使われている延岡市長之印と、私が考案した印です。

    ・﨑 → 崎 に変更

    ・県が、現代の文字を小篆調にした判子屋さんの書体(印章新体)になっているので、「岡」「市」も印章新体で統一しました。

    次回は、すべて小篆で作ったらどうなるかをやってみます。
    作風は、一番好きな中枠の細篆でつくってみます。

    2019年9月19日   延岡市長の印(3日目)

    朝晩は涼しくなってきました。
    そろそろ焚き火が楽しめるシーズンとなってきました。
    薪割りに使うナタを研いでおかないといけないな。

    延岡市長之印の仕上げ

    あ、まいづるカードの広告のデータ提出が明日までだった…
    あ…、何も考えてない…
    打算的な広告ほど無駄な物はない…orz

    高鍋町のポイントカード事業の“まいづるカード”がありまして、その折込チラシが毎月入りますが、広告が集まらないと事務局の方が苦慮しています。

    それでどうしても足りない時は、ヒットも打てない代打みたいな感じでお声が掛かります(笑)

    午前中は、この事で悩みそうだ…orz

    延岡の「延」の文字を仕上げています。

    昨日のつづき…

    今朝、仕上げに入りまずは宮崎県の1行を仕上げました。
    仕事の進捗状況もいいので、昼から延岡市長之印を仕上げたいと思います。

    仕上がった印は明日の記事に…

    2019年9月18日   延岡市長の印(2日目)

    11月16日(土)の山手線が一部の区間で終日運休とニュースが出てた。
    なにやら新しく出来た高輪ゲートウェイ駅(港区)への線路切り替え工事が行われるとのこと。駅名が決まった時に賛否両論あった駅ですね。

    ラジオパーソナリティーの飯田浩司さんが、ちょうどこの日にイベントを開催する予定だったようで、今朝のラジオで「何で俺のイベントの時に当てて来るんだ~」と、叫んでました(笑)

    電車が運休するのでバスの代替え輸送となるとのこと

    昨日のブログの続き…

    昨日、印稿を書き丁稚に任せてた角印が彫り上がってきました。

    粗彫りは、指示通り彫ってくれますが、彫り上がったのを見て…

    「・・・。(–;)」

    ま、ここまで彫れば仕上げでどうにでもなります。

    後は、仕事の合間をみて私が仕上げていきます。

    仕上げの動画は、明日の記事。

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ