相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2017年3月9日   スギ花粉症に凄く効く!

    花粉の飛散が最大に達している今日この頃…
    先日から風が強く、いい感じでスギ花粉が舞っている事だろうと思います。
    この時期は、つくづく室内での仕事であることを有難く思います。

    一昨年の11月頃から飲み始めたスギ花粉対策のシダトレン。
    アレルギー物質を体内に入れてスギ花粉アレルギーに慣れさせる物です。
    毎日、舌下に流し込み2分ほどおいて飲み込むだけです。

    スギ花粉対策 舌下液 シダトレン

    去年は使い出して半年も経っていなかったですが、チョッと目のかゆみが出た程度でした。今年は、全く痒みが出てません。今まで外から戻る度に目の痒みが酷くて顔を洗ってましたが、目の痒みから解放されました。

    病院に行くと、3週間分のシダトレンを貰いますが、使い切るのはいつも4週間…どうも数が合わない。合ったことがない。(笑) 来週の水曜日に薬を貰いに病院に行く予定ですが、残り4つ…(笑)それなら昨日、行って貰って来いよって感じです。

    ちなみに担当医は医大の先生で週1回しか海老原病院に来ません。
    海老原病院の耳鼻咽喉科は月・水の二日の午後のみだったと思います。詳しくは海老原病院にお聞きください。

    そんないい加減に飲んでいてもかなり効果が出てます。毎日、飲めばかなり改善されるはずです。
    この投薬は2、3年で終わりです。その後は、飲んでも変わらないそうです。今のとこかなり効果が出ているので満足してます。投薬を終えた後にどんだけ改善されるかが気になるとこです。

    2017年3月6日   宮崎県美術展をみて

    宮崎県美術展2017

    土曜日の夜も早く寝て体を休めてました。寝不足でここまで疲れを引きづるとは…参った…。
    朝6時に起きて流石に横になっているだけもキツイので、宮崎県美術展を見に行くことにしました。

    今回、同じ好古印会の田村さんが準特選。その横に準特選を輝かせる役割として自分の作品が展示されてます(笑)
    他の作品に並んで展示しているのを見ると、あれ?!こんなに貧相な額だった?!捺されてる紙は自分だけ白くなく…よくこんなのが通ったなって思われそうです。引き立て役には最適な作品とされたなって思いました(笑)

    篆刻作品の展示

    展示が終わったら額の中の作品の背景となるマットは黒に張り替えないといかん…。自分だけ地味すぎる…。この色では作品が映えないわ…orz

    今回の教訓 : 技術だけでなく、物にも拘りましょう…

    審査員のコメントや、展示されている作品から自分なりに推測すると、字形、雅味の付け方、起筆終筆などの細かい点より、評価基準は刀意を重視しているように思えました。鋭く刀が走っているかどうか、その1点が入選と落選を決めたのでは!?
    なので、作品を引き立たせてない額、マット、紙の色、トドメは見劣りする落款であっても自分の作品が通ったというのも納得いきます。 本当のとこどうなのか分かりませんが…

    次は3月末締切りの楽篆。上位をキープしたい。

    2017年3月3日   3月1週目を乗り切った。

    AGFの珈琲で一服

    今週は月曜日から夜中0時までの仕事の日々…。普段は夜中まで店に居ても練習などをしてますが、今週はそれどころではなかったです。

    印稿書きから、粗彫り、仕上げと1日で3本が限界でした。
    23時過ぎには目が痛くなって断念する日も。
    今週は5時の目覚ましに1日も鳴ってることすら気付かず、朝の散歩はできてません orz このまましなくなりそうな…(汗)

    先程、なんとかひと段落してお客様から頂いた上品なパッケージに入れられた珈琲を入れて飲んでます。 味覚障害からくるものか?甘みと酸味があって美味しい。たまには味覚障害もいい効果もあるもんです(苦笑)

    モダンリビング
    休憩のおともにかったモダンリビング。
    見ているだけで満足(笑) 豪邸は建てられなくとも、500万円の中古物件を購入してリビングのみ全力投入でリフォームってのもありかなって思います。う~ん、それも夢に終わったり…(笑)

    流石に今夜は19時に閉めて帰宅して寝ることにします。
    ここまで寝込まずにもってホッとしてます。

    明日は、気合を入れ直してY動産の天丸を仕上げます。
    Y動産さん、もうチョッと待って下さい。

    2017年2月28日   中途半端でなく激安を

    日曜に印材を仕入れに行った際に機械も展示されているので見て回りました。
    そこで機械メーカーの方が下の画像の様な印で周囲の文字が「こんなに細く彫れるんですよ!」と、アピールしてくる。 機械のメーカーとしては、あとはササっと仕上げをするだけですよって事かな?それとも仕上げしなくて出せますよって事かな?彫刻機には興味ないのでその辺りは聞かなかった。

    今の大半の印鑑屋さんは仕上げはしない。しないというより、価格的にも技術的に出来ないのが現状ではないかな? 営業の方も「そんな文字を整える仕上げって他店ではしてないですよ。彫りカスを取り除くのが仕上げと思ってますから」と、聞く。 この御時世なのでそんな話を聞いても別に驚かない。お客様は本物を知らないから、印鑑屋で出された物に疑いも持たない。代表取締役印
    本来、仕上げとなると要に1~2時間は掛かる。だが価格が1万円程度ならそんな人件費を掛けられない。まず技術者を育てることなんて無理に等しい。育てるぐらいなら営業に力を入れる方が効率的です。客単価でなく、短時間で大量につくることで時間単価を上げる事が大切になります。

    また、ある司法書士の方の考え方を聞いた時、似ていると思いました。
    安価で価値のない印鑑は、徹底的に安い物。会社設立する際に法人実印は1、2万円程度の法人印なら、インターネットで3,000円の物となんら変わりないから、3,000円の印鑑をお客に買って貰いか会社設立する。

    安い印鑑を求めるなら激安の物を!しっかりした印鑑を求める時は、値段はそれなりに掛かってもしょうがないと言う。

    大きな契約で使う印鑑が3,000円の印鑑…。代表者の姿勢を疑いたくなりますが、安価な印鑑はパソコンの文字を画面上で並べて彫る印鑑なので、複製されるリスクは同じとなれば合理的発想です。(さきほどgoogle先生に聞いたら、法人登録する法人実印が920円ってのもありました。 印影も出てましたが、パソコンの文字を並べて彫るので、1万円程度の印鑑と見栄えは大差ありません。)

    安い印鑑を求めるお客様には中途半端な価格帯をライナップしてないので、法人印はインターネットで最安値を探されることをお勧めし、個人印の場合は三文判の危険性を伝え提供しています。

    リスク、品質が大差ないなら中途半端な価格帯を買うよりも、最安値の物を買う方のが合理的ですが、自分の権利や、意思を伝える大切な物が、軽視される状況は心配な面があります。

    2017年2月27日   福岡で印材の仕入れ

    印材の仕入れ

    先週はプレミアム フライデーとかあったけど、田舎は実施してる会社は少ないだろう。花金よりも3週間 休日なしが続いている…。 今朝は5時の目覚ましも止めて散歩は中止w そして遅めの出勤で開店を30分遅らせました。 お蔭で疲れは取れて月曜日から万全な体調となりました。

    最近は、移動時間が休日になってます(笑)
    土曜日に3時間仮眠して、夜中から朝5時過ぎまで仕事して、6時発の福岡行きの高速バスに乗りました。福岡まで4時間50分。5時間近いから寝てようと思いましたが、これが大きな誤算…。それは話しが長くなるので次回の話しとして…。

    材料はこの時期に問屋2軒まわって1年間の材料を仕入れます。
    特に象牙は1本1本選別して仕入れています。今回も象牙の仕入れは、全く問題なく良い物を仕入れる事ができました。満足!満足!

    材料の他に機械も展示されてます。
    そこもチョコッと覗いてみました。
    それは明日の話しに…

    2017年2月23日   満足感を疑う

    仕上げ刀を研ぐ

    日曜の講習会の際に師匠に自分の仕上げ刀を使って貰いました。
    自分では満足いく切れ味に研いでます。ただ、それは自分の物差しで計っての満足感なので、井の中の蛙になってないかと満足をしている点に疑問を感じてました。

    師匠の感想は、「切れるけど、重い…」
    もっと研ぎ澄まされると、更に抵抗がなくなるようです。
    やっぱり自己満足で終わらせなくて良かったと思った瞬間です。

    刃の角度は維持しながら、研ぐ時に前後させる長さを2倍にしてみました。
    2倍になると勝手が変わるので切れ味は一旦落ちる可能性が大きくなりますが、ストロークを長くする事で刃先の切れが変わるのではないかと思って試しています。

    また仕上げ刀の刃の当てる位置が、自分が使っている位置と1mmほど違っていたので、そこの癖も修正してみたいと思います。
    忙しいわけではないのですが、いろいろ試していると作業効率が落ちるので夜中まで仕事を引っ張ってしまいます。

    2017年2月21日   入選より入賞を…

    今年の宮崎県立美術展に2年ぶりに入選しました。
    昨年は県立美術展から宮日総合美術展と2展ともに落選が続いてました。
    今回は、師匠から落款が小さ過ぎる。審査員は篆刻家ではないから落款で左右されるんだぞ。と、指摘されていただけにチョッと棚ぼたな感じがします。

    宮崎県立美術展は、2月25日(土)~3月12日(日)で展示されます。
    入選者の名前を見ると自分が一番落款が下手だと思うので目立つな…(汗)
    また「あなたは趣味でやっているんじゃないんだから入選じゃダメよ。入賞しなさい。」と、先輩からカツを入れられ励みにもなります。

    県立美術展入選

    作品は、朱文、白文の2顆。両方とも有名な方の作品を同じように作った摸刻です。
    今、自我に走らないように模写、摸刻に比重を高めている一環での作品です。
    摸刻は入選どまりでしょう。今年の宮日総合美術展は、摸刻で1品、勝負する作で1品でいくかな。

    昨日、届いた楽篆の方は、上から4番目でも「優」には入れず「大」どまり…。
    指導内容をみると、丁寧に刻しすぎ、文字を欠けさせて一部を無くす思いっきりの良さが欲しいとの事でした。
    次回の作は、再度、白文で大胆に刻してみます。
    作ってみると「やり過ぎ!」って、注意されそうな予感もw

    43回宮崎県立美術展
    平成29年2月25日~3月12日
    宮崎県立美術館
    http://www.miyazaki-archive.jp/bijutsu/box/ken-bijutu.html

    2017年2月20日   洋上からの朝陽

    フェリーのデッキからの朝陽

    課題山積みで宮崎に戻ってます。
    一つ一つ潰して行くことにして。まずは夕方にお渡しをする実印を仕上げにはいります。

    本日は10:30の開店とさせて頂きます。

    2017年2月18日   技能グランプリ課題に取組んでみる。

    2017技能グランプリ課題をやってみる

    先週、静岡県で開催された技能グランプリの課題をやってみることにしました。
    課題は「富士山本宮浅間大社」です。これを7時間以内に真っ新の状態から、字入れ、粗彫り、仕上げ、捺印、提出を行います。

    出場者は2か月間に辞書を開いて選字、文字を並べ周囲の文字と違和感がないか考え印稿作成から始め、睡眠時間を削りながら10個以上は練習してます。

    今回は文字数が少なくなったとは言え、画数が少なく左右対称の文字が多いので、チョッとした線の傾きが目立つ課題となります。

    今朝2時過ぎには仕事が片付いたので、そこから1個目を作り始めました。
    予定では開店までには粗彫りを終わらせて、昼間に仕上げに入り、夕方のフェリーに乗船して大阪へ持参という予定でしたが、途中で寝入りながらも何度も起きたのですが、気付かない間に寝入ってしまう事を繰り返しをしてたので書き上げたがの9時前でした…orz

    字入れは2時間以内で書き終えないといけなませんが、4時間ほど掛かってます。
    途中、この位でもういいだろって気持ちとの葛藤がキツい。

    これから粗彫り、仕上げとなりますが、昼間は作業効率が激減するのでどこまで仕上げられるか疑問です。

    【 本日の営業 】
    大阪出張の為、夕方4時までの営業とさせて頂きます。

    【 月曜日の営業 】
    通常通り9時開店ですが、私が戻るのは10時頃の予定です。

    2017年2月17日   家族マラソン大会(サンビーチ一ッ葉)

    親子マラソン大会

    昨夜は、毎月行われる異業種交流会でした。
    今回は、花道、書道をはじめ、パソコン修理もしてる古賀社中の古賀氏によるデータバックアップに必要性と、オススメの外付けHDDについての話しでした。最近のパソコンはコストダウン重視で耐久性は2の次となっているので、パソコンに保存してた家族の写真や動画が取り出せなくなって、データ復旧の依頼が増えてきているとのこと。
    私のパソコンはHDDを2台入れて2台に同じ内容を書き込ませるようにしてます。せめて10年はもって貰いたいものですが…。

    古賀社中のHP
    http://koga-syatyu.com/
    宮崎市でパソコンサービス(まちのパソコン屋さん)、書道教室、生け花教室を開講しています。

    宮崎市の不動産組合が行うマラソン大会

    その後、3月19日(日)に宮崎の不動産協会が主催となって行われる家族マラソン大会の紹介となりました。

    親子マラソン大会 サンビーチ一ッ葉

    只今、参加者受付と、ボランティア受付をされてます。
    受付はネットからでも簡単に申込できます。

    ◆参加種目と参加料
    ①家族ペアマラソン2km(未就学児) 1,000円
    ②家族ペアマラソン2km(小学校1・2年) 1,000円
    ③家族ペアマラソン2km(小学校3・4年) 1,000円
    ④家族ペアマラソン2km(小学校5・6年) 1,000円
    ※上記4種目は、高校生以上1名と()内1名の2名1組の親族ペアとする
    ⑤家族駅伝 2km×3名 1,500円
    ※5は、小学生以下1名以上を含む3名1組の親族とする

    ◆募集定員:各種目100組

    ◆タイムスケジュール
    8:30-9:30 受付
    9:35-9:50 開会式
    10:00 親子ペア低学年以下スタート
    10:25 親子ペア中学年・高学年スタート
    10:50 家族駅伝スタート

    申込はコチラ↓↓↓
    http://uf-gp.com/miyazaki-family-marathon/entry/

    2 / 2022310
  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ