相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2017年7月30日   宮崎市でランチ(GREENA)

    宮崎市 ハンバーグ

    昨日、川越紙店に行くことがあったので、ランチは宮崎市松山1丁目に出来たカフェダイニングGREENAに行って来ました。
    小さな店舗ですが、落ち着いた抹茶色の壁紙で照明などもお洒落で素敵なお店でした。

    ハンバーグ&カレーのランチ

    グリーナさんは、ハンバーグがメインです。
    今回、ハンバーグと、カレーのコンビを注文。

    ハンバーグは時間を掛け蒸して火を通すので柔らかく美味しい。
    カレーは仄かに酸味がある味付けで暑い夏にはさっぱりしてていいと思います。

    この他にサラダ、スープなどが付きます。

    小林市の霧島裂罅水

    調理や店内で出す物は、毎週、小林市まで10Lのタンク10個を車に積んで霧島裂罅水を汲みに行くそうです。初めは20Lタンクに汲んでたそうですが、重すぎて10Lタンクに変えたとか。

    宮崎市 グリーナ

    宮崎市役所から港の方へ向かっていくと右側にあり、白と水色のベスパが目印です。
    駐車場は、店舗の横の路地を入っていくと5台分あります。

    カフェダイニングGREENA
    宮崎市松山1丁目7-11
    TEL0985-48-7855
    定休日:火

     

    2017年7月27日   宮崎県産のエノキ

    宮崎県産のエノキ

    昨日は、有限会社 加藤えのきさんから依頼を請けた法人印の納品に行って来ました。
    高岡の都城市に向かう国道10号線と、小林市に向かう国道268号線の分岐から宮崎よりのとこに会社があり、大きな建物の中でエノキが栽培されてます。

    国道沿いなので通る時に道路から見える範囲で見てましたが、今回、初めて入ってみるとデカい!広い!野球場が幾つ入るんだ?って感じです。ここ10年程で第2、第3、第4と増やしてきたそうです。

    今回、株式会社にするとのことで、会社の信用となる印章は良い物をという加藤社長の意向でご依頼を頂きました。

    宮崎県産のエノキ

    加藤えのきさんは、九州管内の市場への供給が主とし、全国にも卸しているそうです。

    エノキは、お鍋に入れる具として定番ですが、サラダに添えたり、ベーコンに包んで焼くのもヘルシーで美味しいものです。他は、エノキと、ナスを輪切りにした物を平たんに並べた上にチーズを置いてオーブンで焼くですかね!

    クックパッドでエノキ料理を検索すると推薦レシピが460品も出てきます。
    https://cookpad.com/category/1367

    緑色で“Kato”のロゴが目印です。
    見掛けたら是非に!

    また帰り際に段ボールでエノキを頂きました。今回は時間がなく工場見学が出来ませんでしたが、時間を作って見学に行ってみたいと思います。

    2017年7月26日   寝てる場合じゃない!!

    認印

    昨夜は、食後、ウトウトとして印刀を置いてそのまま夜中0時過ぎまで寝てました…(汗)
    1時間ほどは頭が働かないので頭に水を掛けたりして目を覚まして、仕事再開。

    ひと段落したら朝5時を回ったとこだったので、八坂神社の折込みチラシ料金を支払いへ行くと責任者が居ないという事で支払いが出来ず…orz これでは決算が出来ない…。

    火産霊神社の提灯の決算が先になりそうだ。

    黒水牛認印

    先週、全日本印章業青年部から送られてきた印材と書類に目を通すと「7月末までに送って下さい」と…まじかよ…orz

    祭りをやっているどころじゃない。自分も「仕事があるから出られません」って言いたい(苦笑) そんな事を言っててもしょうがないので、今週はチョッと踏ん張りますかね。先月の様に36時間勤務は避けたいですが(汗)

    今日は店を閉めて、午前中に新富→高岡へ、その後、陸運支局を回って午後3時までには戻る予定です。

    ≪本日の営業≫
    午後3時~

    電話は、携帯に転送しております。

    2017年7月25日   今年2度目の開花(エバーフレッシュ)

    エバーフレッシュの花

    店の観葉植物(エバーフレッシュ)に花が付きました。
    それも今年、2度目の花です。
    葉の木陰に隠れて咲いてます。

    ふわふわした花

    3月下旬から枝が伸びだして1度は剪定しましたが、その後、成長が止まってました。
    枝を切ったのがマズかったかなって思ってましたが、2週間前から再度枝が伸び初め新しい葉が育ってきたなと思ってたら、先週、花の蕾が7つほど付いてました。

    エバーフレッシュの花をマクロで撮影

    現在、エバーフレッシュの頂点は天井に付いて曲がり始めてます。これがもう少し曲がりながら伸びた状態で先端の成長を抑え、幹が太らせて、下部は枝は全て落としてスッキリさせる計画です。

    2017年7月23日   街中を練りあるく神輿と、太鼓台

    荒神さん太鼓台

    夕方、雨雲が近づいてきていたので奉納提灯にビニールで覆うイレギュラーがありましたが、今年も滞りなく夏大祭を終える事ができました。

    荒神さん太鼓台

    2日目は、晴天の中での巡航となりました。
    昼間の鼓手は、小学生、中学生。夕方から、高校生や大人がメインの鼓手となり練り歩きます。

    太鼓台と神輿

    担ぎ手が少なかったですが、無事、巡航を果たしお宮入できました。

    太鼓台部の集合写真

    昨夜の内に機材撤収を終え、早朝に宮銀、高信、役場駐車場のゴミ拾いを終えました。 残すは、10時からの全体の片付けのみとなりました。

    2017年7月22日   祭り2日目

    荒神さん太鼓台

    祭り初日、午前中は晴天でしたが、午後から曇ってきていい天気でした。

    荒神さん太鼓台

    宮銀四つ角で練った後のお立ち。

    荒神さん神輿

    担ぎ手が少ない中、街を練り歩く神輿

    太鼓台と、神輿

    太鼓台と、神輿。

    本日は、記録用として動画撮影で太鼓台、神輿、こども神輿の撮影で回ります。

    2017年7月21日   本日、午後から祭り。

    祭り

    今日、明日と荒神さんの夏祭りが行われます。

    営業時間 9:00~17:00
    私は、12:00から不在となります。

    明日の営業
    9:00~12:00

    日曜日:定休日

    2017年7月18日   北浜 de ランチ(ル・サンク北浜)

    大阪市北浜でランチ

    エスカーレが予約が取れず探していたら、大阪市北浜駅から徒歩1分のとこにある創作イタリアンレストランのル・サンク北浜を見付けました。予約を入れる事ができました。仕入れ先で同業の友人と合流して、北浜へ…。

    ビジネス街というのと、エスカーレと比べたら半値になるのでチョッと不安も有りましたが、ビルを見付けた瞬間に期待に変わりました。

    北浜でランチ

    最初に出て来た前菜の三種盛り。
    薄味で美味しい!

    前菜

    次にサラダ。
    もっと色合いが良かったのですが、撮り手の技量に問題が…( ̄▽ ̄;)

    スープのカルボナーラ

    ボロネーゼと、スープのカルボナーラの選択でした。
    私は、スープのカルボナーラを選択。
    重たくなくあっさりしてて、これも美味い!

    ステーキ

    メインディッシュは、赤ワインで煮込んだ牛ロース肉ステーキ。 ホワイトバランスが取れてないので、色合いが悪いですが、柔らかく美味しいステーキでした。
    もう少し食べたいと思う量ですが、これくらいが美味しく食べれる量に思えてきます。

    天然酵母のパンも甘味があって美味しく頂きました。
    食後は、ジェラートと、珈琲で〆

    ル・サンク北浜

    店内は、天井が高く落ち着いた雰囲気でいい作りです。

    ル・サンク北浜でランチ

    この日のランチは、予約制だったようです。
    いいお店を見付けました。
    機会があったら、また行きたいですね。

    ル・サンク北浜
    http://lecinque.com
    tel.06-6205-9700

    2017年7月15日   絶版の資料(三扶緑山)

    三扶緑山の印譜集

    Facebookで埼玉の中原印房さんが行書古印体で角印を作られてたので、「倭古印(ヤマトコイン)の資料を探していますが持っていませんか?」と、尋ねると「三扶緑山の印譜なら2冊あるから1冊譲るよ」って言って下さったので、請求書を添えて送って下さいとお願いしたら「役に立てる人に使って欲しいからお金は要らない」とのことでした。

    この印譜集は昭和47年に発行されて、今では当然ながら絶版の物です。

    恥ずかしながら三扶緑山という方を存じ上げず…。
    調べると明治~昭和初期まで活躍された印人のようで。16歳の時に倭古印で有名な畑河雄の門人になっていたとのこと。
    う~ん…畑河雄という方も知らなかった…(汗)

    三扶緑山の印

    倭古印(大和古印)は遣隋使、遣唐使によって中国の文化が入ってきたと同時に印章文化も入ってきた。その中で中国の印は篆書体や隷書体の印が多いが、日本では徐々に行書体、楷書体と日本独自の倭古印が生まれたようです。

    ちなみにパソコンのフォントにある古印体は古印体風であって、本来の古印体とは風合い詫び寂びから全くの別物です。

    扇子

    印譜を譲って頂いた中原さんは埼玉で印章業をされながら神主もされています。今回、箭弓稲荷神社(ヤキュウイナリジンジャ)の扇子も同封してくれてました。毎年、夏になると扇子が欲しいと思って選びながらも夏が終わってしまってました。今年はこの扇子を使わせて頂きます。

    箭弓稲荷神社をググってみると東松山市とあって、1台目となるラリー車を購入した街でした。購入した車は横転車でガラスの粉を浴び寒さに耐えながら牽引して帰った想い出があり懐かしさを感じます(苦笑)

    今後も倭古印の資料に限らず印に関する資料は必要でなくとも、いつ必要になるか分からないので見掛けたら購入していこうと思います。

    2017年7月12日   のどかな田舎道

    のどかな田舎道

    もう梅雨明けじゃないか?って、思わすこの暑さ…

    車のエアコンが使えない状態で乗ってました。窓を開けて走れば耐えられない事もないですが、さすがに仕事で動く時に汗をかきながらお客様のとこに行くわけにもいかず、先日、若山デンソーに電話して、エアコンガスを充填してもらいました。

    問題は坂道と、停止状態からのスタート。20年以上前の非力な軽自動車でエアコンを付けていると坂道では失速するのでスイッチを切ります(笑)

    今週の土曜日は大阪出張の為、3時までの営業となります。
    また、フェリーのイベントで日曜日の神戸発の便が3時間も早く出航するので乗ることが出来ず1泊となり、火曜日の朝10時に店に戻ります。

    今回もカプセルホテルで節約して、翌日のランチをホテルモントレ大阪のエスカーレと思ってたら既に満席で予約が入れられなかった…。HPで見ると店内のつくりも凄くいいので行きたかったが断念しました。
    次回、宿泊となると10月にある大印展の表彰式かな。実印、銀行印の部で金賞を取ってエスカーレ!

    2 / 2112310
  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ