相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2018年12月31日   火産霊神社(臨時駐車場)

    火産霊神社の準備も整いました。
    今夜11時から毎年恒例のぜんざいの振舞いとなります。

    今年は、境内南側にある稲荷神社も建て直し、昔のように赤い鳥居も建てております。

    今年は、火産霊神社の南側、幼稚園の東側にあたる場所を参拝者専用駐車場を確保しております。

    西都線の交差点より街へと向かい、一旦停止の交差点を過ぎるとすぐ逆ト字路があります。そこを左にまがります。

    白い車が曲がってきた方向へ曲がると…

    左手に消防団の機庫があり、その右手には椿の垣根が見えてきます。
    そこを左折。

    奥へと進むと広い臨時駐車場があります。

    2018年12月30日   キャンプ初心者がナイフを研いで初バトニングと、フェザースティックを作る

    ナイフを研ぐ砥石。

    昨夜、仕事をひと段落した後に夜な夜なナイフを研ぐ準備に入りました。
    刃こぼれしてないので、3つの砥石でどうにかなりそうなので600番は使わず、左から砥石の面を平らにする砥石、3,000番ぐらいの砥石、1,000番ぐらいの砥石、6,000番のセラミック砥石。

    左端のメッシュの砥石で他の3つ砥石の面のヘコミが無くなるまで研ぎます。
    左から2番目がかなり凹んでたのでかなり摩り下ろしました。

    砥石を面を平らに整える。

    砥石を真っ平らにしたら、まずは初心者なので新品の状態の角度を維持する為に3,000番の仕上げ砥石で数回研いでは刃の角度を確認することを繰り返すこと1時間、だいたいこんな角度かな?というとこまでやってみて、そこから1,000番の砥石で研いでいきました。

    新品の状態で切れない訳は、グラインドサンダーのような粗い物で刃の形を成型した感じで刃の部分が日本の刃物のような光沢はなく、爪で引っかいたような凹凸がクッキリとついてました。

    研ぐこと1時間半でなんとなく光沢が出て、カッターのようにまではいきませんが、少しは紙が切れるようになったので良しとしました。それにしても真っすぐな部分はいいですが、刃先のカーブしている刃を研ぐのには苦労しますね。

    ナイフでバトニングの練習

    今朝は、バトニングできるか練習。
    薪を使わずノンショックハンマーで叩くとサクサク割けていきます。
    いい感じです!

    バトニングで4つに割ってみました

    4つ割りにして、着火する際に着火し易いように木を薄く削っておくフェザースティックってやつを作ってみることにしました。

    薪に火を付ける際に使うフェザー

    本当はもっと長いカール状の物ができないといけないと思いますが、こんな感じになりました(笑) 上手い人のフェザースティックと見比べると笑っちゃいます(笑) YouTubeを観て勉強します(汗)

    着火ですが、火打ち石までは購入してないのでライターで火を付けます。
    上手くいかない時は、前回のキャンプで使った残りの着火剤があるので心配なしです(笑)

    これから仕事を2つほど終わらせて、昼過ぎから洗車でもしますかな。

    2018年12月29日   薪割り

    当店は、印鑑の作製に支障が出るのを避けるため年賀状印刷を数年前からやめたので、割りとゆったりした12月を過ごしておりました。

    月末になり1月の納品の仕事が立て続けに入り、年明け2日から仕事になりました。(-“-;A …アセアセ

    乾燥させた薪

    2日の夜はキャンプに行く計画を立ててたので、午後の来店を終えたら仕事を一旦終えて冬山へ…

    今朝、ご近所のまえだ燃料店さんへ薪を買いに行くと、乾燥させた薪は細い薪しかないとのことでした。キャンパーとしては薪割りの手間が省けてラッキー!ですが…

    バトニングする為に購入した安いナイフの出番が…ほぼナシ…(笑)

    キャンプに持っていく薪

    薪をたたき割るために握り手の部分まで金属がある一体物ですが、思ってた通り新品なのに切れません(笑) さすがアメリカ製…

    安い刃物を買ったら、まずは研ぎましょうって事ですね。

    今夜でも研ぎ直しをしたいと思いますが、包丁を研いだことないのでまともに研げるのか?って疑問もありますが、そこは練習と思ってやってみます。ま、どうにかなるでしょう。

    2018年12月28日   色紙に捺す印

    篆刻の作品づくり。宮崎県高鍋町の印鑑屋。宮崎市

    年内に納める仕事は終え、年明けの納品のものに着手しております。 昨夜は、2月上旬に出品する宮崎県美術展の作品の修正と、中学時代の国語の先生からの依頼で色紙に捺される関防印(10mm×20mm)と、落款印(10m㎡)の印稿を原寸で書いてみました。

    関防印とは、書が始まるとこ(右上)捺す印で好きな漢詩、言葉などを刻します。

    色紙に捺す関防印と、落款印。宮崎県高鍋町の印鑑屋。宮崎市

    秋ごろに作った印が何度も印材を割ってしまっていたので、何度もすぐ刻せるように保険を掛ける意味で印稿を書いてます。

    これを書いておかないと、印材を割ったり、大事なとこ欠けたりしたら、印面に文字を書き入れる大きな作業から始めないといけないので、印稿を作ってそれを印面に転写して数時間掛かる布字の作業を数秒に短縮させます。
    こうする事で納得がいかなかったら再度、刻すことができます。刻すのは1、2時間あれば刻し上げるので楽なもんです。

    現段階では骨格程度でしか書けてないのでこれから雅味を加えながら修正していきます。

    2018年12月27日   突然…

    木村つづくさんと、田島亜星さんがテレビ収録で来店

    先週の金曜日、突然、木村つづくさんと、田島亜星さんが来店。
    宮崎ケーブルテレビの番組「てげテレ」のカメラ散歩の枠での収録でした。
    この日、高鍋が取材で蚊口浜の秋山商店さんで牡蠣を食べて、その後、だっくすさんでプリンを食べた後に来られたようです。

    宮崎ケーブルテレビ公式YouTubeがあり放送後にアップしているのでどんな番組かは知ってましたが、事前打合せなしで突然、来るんですね~(笑) ビックリしました(笑)

    宮崎ケーブルテレビの収録

    店の歴史や、判子の説明などさせて頂きました。
    どんな収録になったんだろうか…???

    宮崎ケーブルテレビの収録

    カメラ散歩という企画なので作業風景を撮りたいとの事で…

    今回は自分が逆に撮影する事を忘れていて、今回は映像のスクリーンショットを頂きました。年末お忙しい中、編集されていると思います。

    放送は…
    平成31年1月23日(水) 夕方5時~
    てげテレのカメラ散歩のコーナーです。

    ↓↓↓公式YouTube(てげテレ「カメラ散歩」)

    2018年12月25日   寒波がやってくる

    メリークリスマス
    これから年末にかけて寒波がやってくるそうですね。5年物のスタッドレスタイヤがどれだけ雪面を掴むかどうか…疑問が残ってますが空気圧のチェックはしておきます。

    毎年のことですが、今年も教会に行かず… 年末年始には神社での振舞いには参加… う~ん、あまり深く考えない事に…

    代表取締役印を仕上げる。

    印章彫刻1級技能試験の見本の2本目をそのままにしてた事に気付き慌ててアップ。

    会社名は、太平金属和工株式会社。
    中央の「代表取締役印」の文字は3行にしましたが、2行の方が作り易いと思うので講習生は2行をお勧めします。

    宮崎県、宮崎市、高鍋町の印鑑屋
会社の実印となる。代表取締役印を仕上げる。

    チョッと気を抜くと数日、1週間、2週間と何もせずに時間だけが過ぎ去っていきます。 また年末年始の貴重な休日です。 仕事を諦めるか、家族団欒の楽しみを諦めるか中途半端な気持ちにならず決めて下さい。

    私は3月に開催される技能グランプリの課題に着手してみます。

    2018年12月20日   ブッシュクラフト

    最近、焚き火にはまりつつあります。
    特に寒い日に焚き火で暖を取りながら星空を眺めてボ~っとするのも乙です。

    そこで、薪を割るのにナイフ、ナタ、手斧と選択肢がありますが、手軽なナイフを購入しようと思いますが、調べていくと何を買っていいのやら…って感じになります。

    用途として、薪に食い込ませてナイフの峰を叩いて割るというバトニングって使い方になるので、日本の刃物のように合わせものでなく、全て鋼の物がいいように思えてきます。また打撃を加えるので、刃先から握りの部分まで金属があるフルタングってのがいいみたです。

    そんな中、YouTubeでキャンプしている方の動画を観て参考にさせて貰ってますが、女性の1人でのキャンプを楽しまれている方をちらほら見掛けますが、そんな中で流石驚いたがのソロのブッシュクラフト…

    テントもなく、タープで雨露を防ぐだけで寝床はその場にある木々でベットを作って野営されてます。
    キャンプしたいと思いますが、流石にブッシュクラフトまではハードルが高過ぎて踏み込めません…(汗) それをやってのけるとは…たくましい。

    その方の動画がこちら↓↓↓

    2018年12月19日   体調管理

    Facebookを見てると結構、体調を崩してる方が増えていますね。
    大変だなと思ってましたが、自分も危ういとこでした。

    昨夜、飯食って店に戻って、何年か前に後輩に手が空いたら作ってやるよと言ってた認印の粗彫りを始めると、肩やヒジの関節に痛みが走ってました。
    今年に入って粗彫りをすると痛みが出てたので、とうとう肩やヒジが駄目になったかと思いました。

    中島の認印を彫る。宮崎市の印鑑屋。
    粗彫りを終えて、仕上げに掛かる前の状態

    ですが、彫り終えた頃に体温が冷えているのに気付き、もしかしたら…と、思い仕事を止めて即行、帰宅。こういう時は諦めが肝心ですね。無理せず寝るに限ります。

    シャワーで体を温めて免疫力の向上と、そこから体温を下げて眠気促進で10時前に寝てました。体温を2、3℃落とすと副交感神経が働き眠気がくるそうです。風呂から出る前に手足の末端を冷水で冷やすことも副交感神経を働かせる効果があるとか。

    宮崎市の印鑑屋。大切な認印、実印、銀行印をおつくりしてます。
    仕上げで線がガタガタになっていたり、傾きが出ているのを修正していきます。

    目が覚めると、肩やヒジの関節の痛みがとれ体が軽くなって完治。
    楽になったので開店前に仕事を進めて置こうと店に行って時計を見ると2時前…(汗) 3時間ほどしか寝てませんでした(笑)

    体調がいいので仕事を再開して、6時前には本日の仕事は終了。
    夜中は仕事がサクサク進みます。
    あとは発送の準備して群馬県へ送ります。

    これから病気がはやる時期なので体調管理は気を付けたいですね。

    2018年12月17日   長閑な隣町へ

    年賀状印刷はしていませんが、毎年、手書きの原稿を書かれて印刷の依頼を御二方いらっしゃって御二方ともに父と同じ歳。御二方とも元気です。
    昨夜の内に印刷を終え、今朝、隣町へ持っていきました。

    途中、曲がる角を100mほど手前で曲がってしまって別の町へつづく道に出てしまい遠回りとなりましたが、朝の田舎道は気持ちいいので億劫に思えません。

    お渡し終えて帰り際に見付けたバス停を撮影。
    長閑です…

    2018年12月16日   ジェットボイルで焼いてみた結果…

    サンビーチ一ッ葉で朝飯。
ジェットボイルでお湯を沸かす。

    早朝は雲が出てたせいかさほど寒くなく遠くの空に雲の切れ間が見えてたので海辺に行って朝飯を作って食べてました。寒くないとは言え、1時間も居たら手がかじかんできましたが…

    まずは、お湯を温めてコーンポタージュを作ってウォーミングアップ。
    温まったとこで五徳をセット。

    今回、ジェットボイルに五徳をセットしてフライパンで調理してみました。ちなみにフライパンはジェットボイル専用でなく、モンベルのフライパンを使用。

    ジェットボイルに五徳を付けてフライパンで調理。

    お歳暮で頂いた高級ウィンナーをフライパンに転がしてみました。

    いい音が・・・聞こえない。
    非常に静かな音でパチパチと…???

    5分ほど置いて、玉子を投入!

    ジェットボイルでは目玉焼きですら時間が掛かる。

    白身が固まらない…(;゚Д゚)
    玉子1個焼くのに10分は掛かってました…
    微妙な半熟具合を出したい方にはゆっくりと焼けていくのでオススメです(笑)

    ガスの絞りを最大にしても、風が当たらない場所に移動させても駄目でした。
    やってみて目玉焼きより、スクランブルエッグならすぐ出来る事が分かりました。

    結論…

    ジェットボイルはフィンが付いている専用のフライパンでないと駄目みたいです。もともと登山で水を沸かして珈琲を飲んだり、湯せんして食べる事を想定して沸かす事に特化したバーナーなので焼いて調理には合わないようです。

    チョコッと半熟でいい感じになってパンにのせて美味しく食べましたが、時間が掛かり過ぎて体が冷えます(笑)

    前回の久住では家庭用の卓上コンロは、寒いとこや、風が吹いている状況では火力が弱くて使えないのに続き、今回はジェットボイルは焼く調理には向かない事を学びました(笑)

    やっぱりバーナーを1つ買わないといかんな…orz

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ