相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2020年4月5日   海辺でホットサンドと紅茶

    1ヶ月ぶりの休日。半日だけですが(苦笑)

    そんな日は、車を走らせ海岸へ行き朝飯。

    今回は梅しそチキン、レタス、玉ねぎ、チェダーチーズ。

    チューブのバターを使ってみたが、これが使いやすい!マヨネーズみたいでナイフで広げてサラダをのせていく。

    ガスバーナーでホットサンドメーカーをあぶって焼いてみた。

    海辺でホットサンドと紅茶。

    美味い!

    月2日ぐらいは、丸1日ゆっくりできる休日が欲しい。

    さて、これから篆刻の講習会。夜は火産霊神社の役員会。

    また1週間、頑張りますかな!

    2020年4月4日   連夜の集まり…

    昨日、閉店後、月曜日に運転免許証の更新をするために証明写真を撮りに原田写真館へ…

    帰り際に母から電話…

    「19時から地区の総会って週報に書いてある。あと15分で19時…」

    え!?今頃!!

    郵便物は、自宅の住所でも全て店に届くので、我が家はポストをチェックするという習慣がない… なので、こんな事がよくある(笑)

    で、19時~出席して21時で先に上がって店に戻りましたが、粗彫り1本、草稿を1つ書き終えたら22時半を回ってたので帰宅。

    それより地区の役員改正で今回の会長と会計の挨拶が「予備費を使い切ります」と似たような宣言を… そんな挨拶あるかよwww

    仕事が…orz と、思いながら寝たので3時半に目が覚めて店へ…

    なんとか昨夜の埋め合わせをして開店までに1つ仕事を終わらせた。

    かつ、今夜は、八坂神社奉賛会… 明日は、火産霊神社奉賛会…と、役員会が3連夜…

    飲まずに早めに切り上げて、店に戻って作業を進めていきます。
    ウーロン茶を何杯飲むことになるんかな?(笑)

    明日は昼から講習会なので、午前中だけは海辺で朝食とってゆっくり過ごしたい。ゆっくり寛ぐのは1カ月ぶりなので… 明日の午前中だけは…ゆっくりします。

    2020年4月3日   ガラケイが終わる…

    ガラケイからスマホへ機種変更

    今、使っているガラケイが、あと2年ほどでサービス終了するからスマホへの機種変更をと2ヶ月に1度ほど便りがくる…

    そろそろ考えないといけないと思う…

    先日、ボタンが剥がれて操作しづらくなってきた(笑)

    9年間使用しているガラケイ

    実際、スマホを1度使ったことはあるが、画面が小さいから慣れる前にガラケイに戻してタブレットPCを持つようになった。

    使い方は、ラジオとしても使っているので通信量が1日3GBを超えることもあるのでスマホの通信量ではまったく合わない。
    ギガMAXっていう無制限のプランがあるが、今の通信料金と比べたら年間2万円ほど高くなる。2万円あれば3~4泊の旅行が出来るじゃないかって考えてしまう。

    使い込んだガラケイ。まだまだ使えるガラケイ

    ガラケイと、タブレットを2つ持ってて便利なとこは、タブレットで検索しながらや、地図を確認しながら電話で応対できる時など凄く便利。
    画面が割れるという経験がないというのも大きなメリットでしょうか。

    ケイタイにお金を掛けるぐらいなら、旅したいと思うので機種変更せずに気付けば9年間ほど使ってます(笑)

    防水機能もありますが、とうの昔になくなり、今では水1滴すら防げない状態(笑)

    ケイタイは、1.5Gから使いはじめて20年以上使っているんだなと…
    3Gが終わろうとしているが、2Gで十分なんだがね。

    2020年4月1日   半紙に書く(可不敷崇)

    昨日、楽篆の出品締切日でした。
    印の方は、3月頭には作り終えてました。
    そのまま出すのも良かったのですが、篆刻の生徒さんに篆書を書くように指示してるので、私も書いてみました。

    書くと言っても5枚ですが…(汗)
    それでも1枚書くたびに何処をどう修正して書けばいいかを考えながら、次の1枚を書くので1時間チョッと掛かります。
    本来ならもっと書き込むべきですが、そんな事してたら仕事が進まないので5枚目を書きあがると「はい、終わり。仕事!仕事!」ってなりました。

    1804年に鄧石如が書いた作を参考に書かれた「可不敷崇」手本の臨書となります。
    手本を見ると可の第1画となる横画の終筆(筆をぬくとこ)が隷書っぽくなっているし、敷の攵の部分の右斜め上に伸びる線がいつも上から下に書いてたが、手本を見るとしたから上に書いていたりと「え?!」「え?!」の連発で書き辛い。

    今、見て思うんだが、敷の左下にあたる方の終筆が逆だ…
    小篆の通常の形は、私が書いている形ですが何故に逆???

    鄧石如の作を確認中… 少々お待ちください…

    鄧石如の作を見ると逆っぽくもとれるが、ここは中を取って(笑) 尖らせるまで引かず、手前で筆をスッと上がて線を切った様な形がいいと思うんだが…

    手本の終筆は受け入れられねぇ~
    それより後から気付くなんて手本をよく見てない証拠。反省しております…orz

    2020年3月31日   作品をみて褒めること

    3月も終わり、明日から新年度…
    受注量も落ち着いてきたので、仕事が落ち着いてから取り掛かって頂ければとお言葉を頂いて2ヶ月ほどお待ちになられている方のお子様の実印に取り掛かろうとしております。

    先日、角井師匠のとこに伺った際に今井凌雪先生が篆刻の批評をされているから読んでみなさいと、今は廃刊となってると思われる新書鑑を8冊お借りしました。

    その内の4冊45年前の物、すげ~な~って開いて数冊だけ目を通しましたが、凌雪先生は指摘は少なく褒めている言葉がほとんど… これって褒める事を覚えろって事なのか?って、考えさせられました。 そうではないとは思います。

    確かに師匠の教え方は的確に褒めて、ここはというとこを指導されている。小学生への指導などを見る機会がある際は毎回聞き入ってしまいます。

    私が篆刻の批評担当になると「これは駄目でしょ」「こうするべきだと思います」が多いからな(汗) 少しは褒めろることも覚えないととは以前から思っていますが、褒めるって難しいんですよね。勉強します。

    2020年3月30日   暖簾が出来上がる(みどりとすずめ)

    日曜日にオープンとなったお茶と大福の店「みどりとすずめ」。
    新富の豊緑園さんが直営店として新富町にオープン。

    建物のデザインは長友建築デザイン事務所さんによるもので、真四角の平屋で、店内は中央に製造室を構え、通路はロの字になってます。また扉は四方にあるので風通りのいいつくりになってました。

    関防印と、落款印を作らせて頂きました。
    結構、短期間の作成でしたが、これを刻して展覧会に出そうかなって思うほどの作。

    毎日か読売書法展に出します。
    刻した印は作ってないので、刻せば未発表作あつかいでしょう。たぶん(笑)

    生地は、麻に本染されているので細かいとこは潰れてますが、離れてみる分には問題ないです。

    関防印は、書の始まりの位置に捺しますので、暖簾の右上に配置させてます。

    オープン前日、神戸から来られている食のトータルプロデューサー喜田さんが紙袋に当店で作ったゴム印をペタペタと捺されてました。

    喜田さんは、食品スーパーマーケットや百貨店などのコンサルティングをされ、店舗設計、デザイン、売り場づくり、商品づくり、人材育成などプロデュースされてます。

    今回、紙袋に捺してみましたが、折り目があるので赤ゴムよりAPR樹脂でゴム印を作った方がいいですね。

    小ロットの紙袋や、コストを下げてオリジナルの紙袋をつくる際はゴム印で捺されてオリジナルの紙袋にするのもいいものです。

    料金は、ゴム印の大きさによりますが、APR樹脂でつくって2~3万円になります。

    スタンプ台は、昭和の頃に販売されていたブリキのケースのスタンプ台。
    現在のはプラスチックのケースなので、今では貴重なスタンプ台です。

    オープン初日は晴天に恵まれ、早朝から作った物がオープンと同時に完売。
    そこからは10分待ちで出来立てを販売されてました。

    みどりとすずめまでのルートはココをクリック

    みどりとすずめ
    宮崎県児湯郡新富町日置5190-1
    電話番号 0983-32-1285
    営業時間 8:30〜17:00
    店休日 毎週木曜日、年末年始
    https://midoritosuzume.com/

    2020年3月28日   跡を継がせたくない

    昨日の記事は、6歳の甥が釣り銭の100円玉を見て「判子屋になろうかな~」なんて話でしたが、私も跡継ぎを決意させたのは収入だったので、若くして天秤の材料がそこかと思うばかりで、甥には何も言えない(苦笑)

    だが、正直、勧めたくない。

    パソコンと、機械の普及でウイルスのように蔓延っていったパソコンの文字で作られた印鑑が、今では普通の印鑑という認識になってきているし、認印の捺印の意味も分からず気軽に捺され形式化されている状況。

    宮崎で印鑑のことなら

    印鑑についての問題点として以下のことがあると私は考えてます。

    印鑑屋の商いの姿勢

    パソコンの文字で彫りっぱなしの印鑑が大量に出回っている。
    その為、簡単に複製がつくられ悪用される危険性が高い。

    印章彫刻1級技能士、2級技能士とあるが、技能士試験を受けただけで、以後は技術を磨こうとせず、パソコンの文字で作った印鑑を売っている店が多い。

    上の画像は、印稿とよばれる印鑑の原稿。
    技能士とHPなどで謳いたいが為だけなので、印稿すら書けない技能士が増殖。

    技能士という物がなくても商売ができていることも、いい加減な印鑑が出回る要因の1つ。

    印鑑について教えられない

    印鑑屋は…
    金儲けの1つの商品としか考えず売るだけで、お客様に捺印の危険性、大切さ、認印の重要性などを全く伝えない。

    学校では…
    中学校の卒業式や、高校の卒業式では三文判が記念品として配られ、教育者が印鑑のことを理解してなく、「大切な物だぞ」程度で印鑑の危険性など説く事をせずに渡している。

    家庭では…
    専門店、学校などで情報を得ることができないので、“認印”を押すことがどれほど重たく大切かを子供に教えられない。

    本来は、しっかりした捺印の認識と、人の手によって書かれた文字で作られた1つ1つ違う印鑑があることで印章制度は存在する価値があると思う。

    いい加減な印鑑が蔓延るなら、社会において印鑑はお荷物でしかない。
    それなら印章制度は“廃止”すべきと思う。

    悪印が、良印を駆逐し歯止めが利かない業界。
    甥には勧めない。

    2020年3月27日   後継者

    先日、妹の運転で宮崎に納品に行った際、母に甥っ子を連れて店に出てきて貰ってました。

    甥っ子は、4月から小学1年生。
    最近、縄跳びが飛べるようになったから見ろとアピールするようになり30回ほどで引っ掛かるが、めげずに再び飛び続ける。 だが、カウントは0からではない(笑)
    そこは、0からだろと突っ込みたくなる(笑)

    そんな甥っ子が、店の釣り銭を見て「僕も判子屋になろうかな~」と、母に言ったみたいだ。
    それが、観てるとこが違う。
    釣り銭の100円玉と、自分の財布の中身と比べて成りたいと言ったようだ(笑)

    甥っ子よ、まずは算数からだ…

    2020年3月25日   自動運転の車が欲しい

    ユニクロのバイト時代に上司だった方の会社が、代替わりと共に法人実印(代表取締役印、法務局に登録する印鑑)を作り直しでご依頼を頂いてました。

    上司であったが上下関係はなかったな~(笑)
    ユニクロでは色々勉強させて頂きました。

    それで納品と、御印章につてのご説明を午後1時に伺うことになってました。

    昨日は、疲れていて運転に自信がないので、タイミング良く帰省していた妹に運転してもらい片道30kmのドライブ。

    ワシントニアパームスが立ち並ぶ道を快適ドライブ

    行きは、予測運転は甘いし、まだアクセルを抜かないのか? え、まだブレーキ踏まないのか?の連続でハラハラしながら乗ってましたが、途中から覚悟を決めて遠くを見ないことにしました。

    また飛び出しのリスクを考えて裏道を使う事は避けますが、妹は勇猛果敢に路地だろうが突き進んでいきます。 道路の狭さから考えて、人が飛び出したら俺は止まれる自信がないんだがと思う場所も、ブレーキに自信があるのか勇猛果敢に走らせる。

    いや~、助手席ってのもスリリングですね。

    帰りは、一ッ葉有料道路を走ったので飛び出しの心配もないのでリクライニングを倒して雲一つない空を眺めながら気持ちのいいドライブとなりました。
    予定では、移動中に仮眠をとる予定だったが、一睡もできず。

    で、思いましたね。

    行先を設定したら勝手に走っていく自動運転の車が早く出てくれと。

    2020年3月24日   今週が山場

    某会社の社長様から電話が入りました。
    まだ素材などを提供できてなくて作業が進まないだろうから、その事かなと思ったが全く別な話だった。

    ほっと、胸をなで下ろしました。

    担当者の方には、今月は作業が進まないので仕事が落ち着いてからとは伝えて置いてるのである程度は大丈夫と思う。

    社長様からは、嬉しいご提案を頂き感謝するばかりでした。

    宮崎の印鑑屋。実印、銀行印、認印の一生ものをお作り致します。

    今週までは時間が全く取れず、某協議会の会議や、祭りの役員会があるが出席を勘弁してもらっている。

    皆、忙しいんだとお叱りを受けそうですが、どうやっても無理…

    少々不安があるが、今週、乗り切りたい。
    昼から宮崎に納品して、残りの納期を相談へ。

    追伸
    昨日、ブログを更新できていなかったのですが、人気ブログランキング(九州)で35位まで上がっていました。
    ポチッと押して頂いた方々、ありがとう御座います(。-人-。)

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ