相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2017年3月12日   御朱印の字形を考え中

    西米良村にある神社の御朱印づくり

    昨夜から始めた御朱印の草稿。
    通常、御朱印は昔から使わているデザインで作るのですが、今回は全てお任せとして頂き奉納させて頂くことになりました。なので、私が納得いく形を模索中。

    今まで「お金が掛かるからパソコンの文字でゴム印を作って」と、ゴム印のご注文を受けた事はあります。 ゴム印はいいとして、神社の御朱印がパソコンの文字でいいのかと疑問を感じてました。

    宮崎県西米良村にある横野産土神社

    今年になって一度は御朱印を作ってみたいと思っていたら、ご相談を頂きご依頼を賜りました。
    大きさは2寸角(6cm角)と通常の数倍の大きさ、彫るの柘植なので時間は掛かるでしょうが、ガンガン彫っていけばいいので大した事はありません。印刀を何度か研ぎ直さないといけないくらいでしょうか。

    昨夜、書いて没にした草稿を少し修正を掛けたら使えないかと書いてみましたが、真ん中の2文字が気になる…う~ん…

    御朱印の草稿

    実寸大の印稿も書いてみました。
    さて、どうするか…。行き詰ったので、気分転換に西米良村にある横野産土神社に行ってみます。

    カテゴリー: 店の出来事、etc.

    タグ: , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ