相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2017年2月23日   満足感を疑う

    仕上げ刀を研ぐ

    日曜の講習会の際に師匠に自分の仕上げ刀を使って貰いました。
    自分では満足いく切れ味に研いでます。ただ、それは自分の物差しで計っての満足感なので、井の中の蛙になってないかと満足をしている点に疑問を感じてました。

    師匠の感想は、「切れるけど、重い…」
    もっと研ぎ澄まされると、更に抵抗がなくなるようです。
    やっぱり自己満足で終わらせなくて良かったと思った瞬間です。

    刃の角度は維持しながら、研ぐ時に前後させる長さを2倍にしてみました。
    2倍になると勝手が変わるので切れ味は一旦落ちる可能性が大きくなりますが、ストロークを長くする事で刃先の切れが変わるのではないかと思って試しています。

    また仕上げ刀の刃の当てる位置が、自分が使っている位置と1mmほど違っていたので、そこの癖も修正してみたいと思います。
    忙しいわけではないのですが、いろいろ試していると作業効率が落ちるので夜中まで仕事を引っ張ってしまいます。


    カテゴリー: 日々精進

    タグ: ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ