相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2017年2月21日   入選より入賞を…

    今年の宮崎県立美術展に2年ぶりに入選しました。
    昨年は県立美術展から宮日総合美術展と2展ともに落選が続いてました。
    今回は、師匠から落款が小さ過ぎる。審査員は篆刻家ではないから落款で左右されるんだぞ。と、指摘されていただけにチョッと棚ぼたな感じがします。

    宮崎県立美術展は、2月25日(土)~3月12日(日)で展示されます。
    入選者の名前を見ると自分が一番落款が下手だと思うので目立つな…(汗)
    また「あなたは趣味でやっているんじゃないんだから入選じゃダメよ。入賞しなさい。」と、先輩からカツを入れられ励みにもなります。

    県立美術展入選

    作品は、朱文、白文の2顆。両方とも有名な方の作品を同じように作った摸刻です。
    今、自我に走らないように模写、摸刻に比重を高めている一環での作品です。
    摸刻は入選どまりでしょう。今年の宮日総合美術展は、摸刻で1品、勝負する作で1品でいくかな。

    昨日、届いた楽篆の方は、上から4番目でも「優」には入れず「大」どまり…。
    指導内容をみると、丁寧に刻しすぎ、文字を欠けさせて一部を無くす思いっきりの良さが欲しいとの事でした。
    次回の作は、再度、白文で大胆に刻してみます。
    作ってみると「やり過ぎ!」って、注意されそうな予感もw

    43回宮崎県立美術展
    平成29年2月25日~3月12日
    宮崎県立美術館
    http://www.miyazaki-archive.jp/bijutsu/box/ken-bijutu.html


    カテゴリー: 日々精進, 篆刻

    タグ: ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ