相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2017年1月26日   参考資料を入手

    璽印集

    今月、大阪の講習会に行った際に璽印を作るなら中國璽印類編(小林斗盦 編)を参考にするといいぞと助言を頂き、発注していた本が入荷したと連絡がきたので買ってきました。

    文字を引けば、引いた文字が含まれる印が載ってます。
    文字の配置、大きさ、枠の処理の仕方など参考にして、先日、字入れした璽印風の作品を修正したいと思います。

    先日、「古璽という書体を使った…」と、書いてましたが、今回の作品「無邪」の「無」は4冊の辞書を開いて探しましたが古璽には無かったので金文を使ってます。 なので古璽印風の作品です。

    見入っていると仕事が捗らないので、作品づくりは夜に回して…。

    カテゴリー: 篆刻

    タグ: , , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ